回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/21 19:29

55回答

解像度と画度数の違いとはなんでしょうか?

画像処理、制作 | デジタルカメラ70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(5件)

1

解像度は、どれだけ細かい絵柄を再現できるか、という話 画素数は、どれだけ小さく分割して絵を構成するかという話 高い解像度にするためには相応に大きな画素数が必要 (ただし、画素数が大きい=高解像、というわけでもない)

1人がナイス!しています

0

画素数はカメラの話、解像度は写真をディスプレイ上で表現する時の話。それだけです。

0

画素数はピクセルの数。解像度は実寸法に対するピクセル密度。 「同じ大きさでも画素数が高い」事を「解像度が高い」と言います。

0

紙に印刷する場合を考えると簡単です。 例えば、ドット数が100✕100の画像があるとします。 この場合、画素数は100✕100なので10000画素です。 これを紙に印刷するとき、例えば 紙のサイズがハガキの場合と新聞紙の場合、 どちらが綺麗に印刷できるとおもいますか? 紙のサイズが大きくなると…画像の画素数が少なければ、粗くなりますよね。 それを、解像度がひくい、と表現できます。

0

画素数と解像度の違いは説明するの面倒なので下記URLを参照して下さい。 https://wa3.i-3-i.info/diff421data.html 表示形式の違いはそれぞれの画像の取り扱いによる違いで確かに統一された規格ではないように思えますね。