ID非公開

2022/5/22 2:06

77回答

人間は最後は孤独だといいますが、その通りだと思いますか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくましいですね!

お礼日時:5/23 19:47

その他の回答(6件)

1

人間は1人で生まれて1人で死んで行きますから、そういう点では孤独なのかもしれないですよね。 でも1人ぼっちではないんじゃないかなと思います。 あくまで普通の一般家庭の事を言っていますが。 生まれる時も周りにたくさん人が居て、寿命で死ぬ時も家族に見守られながら死ねるとしたら、決して孤独ではないと思いますよ。 たとえ1人ぼっちの時に死んだとしても、それまでの幸せな思い出があるなら、孤独ではないと思います。

1人がナイス!しています

0

外界思うておるが 全部所詮自分の内面世界なんや 外部と相互作用する 自分自身の感覚構造が見せとる幻想やで 自分自身の感覚が失われると この世そのものを感知できなくなるんや 幻想見せとる感覚構造が破壊されるんが最後なら そんな自分自身の内在環境に 自分自身が直接対峙せにゃならんちゅう孤独っちゅうわけや 誰もそこにはおらんよってなあ 自分一人のインナースペース 閉じた隔離世界や

1

価値観の問題じゃね? 例えばさ、 家族がいて、 その家族に看取られて死んでいくなら、 別に、孤独じゃねぇだろ。 だったら「孤独死」なんて言葉もねぇし。 なんだろな…。 俺みたいに、 或いは、なんかの歌の歌詞みたいに 「自分以外、自分じゃない」=「自分以外は全員他人」 って、そんな価値観であるならば、 或いは、どう足掻いたって「孤独」でしかないかもしれないし。 てかさ、 「人間」って、括りにこだわってると、 わりと、めんどくせぇよ? 生き物って、死ぬとき、孤独なんて、 わりと当たり前だと思うし、 死ぬときに、どうだとか、 別に、それほど、関係ねぇだろ。 どうせ、死ぬだけだし。 自分が死ぬときは、 多くの遺族に、悲しんで欲しいか? それで、満足か? とか、思うけど。

1人がナイス!しています