ID非公開

2022/5/22 13:27

55回答

① 不動産投資家 家賃収入9000万円 保有不動産の規模 →固定資産税等300万円 ② 地主 家賃収入3000万円 保有不動産の規模 →固定資産税等380万円 どちらの方が、資産家ですか??

補足

① 負債残高6億1000万円 ② 負債残高2億3000万円

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/23 16:44

① 不動産投資家 家賃収入は年収では無く、年商です 年収2700万円 ② 地主 これも同様で家賃収入は年収では無く年商です 年収1300万円

その他の回答(4件)

2

2ですよ

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/22 15:37

回答ありがとうございます

1

厳密にいえば費用の内訳や築年数とかもって話になりますけど、基本的には①ですかね。 おそらく、返済にかかる年数は大差ないでしょう。そう考えるとその後は収入の大きい①の方が手元に残るお金は多いですし、それだけの家賃収入とそれを発生させる不動産があり、今の借入を完済した実績もふまえればもっと大きな借入をしていけると思うのでその先も明るいと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/22 15:02

回答ありがとうございます 因みに詳しく書くとこんな感じ… ① 不動産投資家 保有不動産の規模↓ 固定資産税課税標準額1億7647万円 ② 地主 保有不動産の規模↓ 固定資産税課税標準額2億2352万円

0

借金を書いてくれ

ID非公開

質問者2022/5/22 13:52

補足に書きました