スポーツカーについて

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

自転車の例えが1番分かりやすかったです!故障ではないけど厄介な音ですね!他の方もありがとうございました。

お礼日時:5/23 23:24

その他の回答(3件)

0

理由はいくつかあります。 ①高性能ブレーキには振動吸収のためのシムなどが入っていない車がある。 純正ではシムが入っていてもブレーキタッチの悪化を嫌って外してしまったり、社外の高性能ブレーキはそもそもシムがないものがほとんどです。 ②温度が適正ではない。 スポーツカーは高速で走るためブレーキも高温になります。 その温度に合わせたブレーキパッドを採用している場合、街乗りレベルでは温度が低すぎるためブレーキパッドが上手く摩擦出来ず振動が発生して音が出ることがあります。 ブレーキが温まると音が消えたりします。 ③ローターが削れる。 高性能ブレーキはパッドのみならずローターも削って制動力を得る思想だったりします。 実際その方がブレーキは効きますからね。 パッドもローターも削れるのでそのぶん振動や音が出やすいです。

0

ブレーキパッドが振動してローターまで伝わるいわゆるブレーキ鳴きです。 パッドに均等に圧が伝わらないような場合に発生します。 スポーツ用のバッドなどは、街乗りなどの低温では本来の性能を発揮しないため発生しやすくなります。 故障ではないので、車検等は問題ありません。