ここから本文です

国立大学法人で制定された内部規則には憲法が直接適用されるのでしょうか?

kot********さん

2009/5/1600:07:02

国立大学法人で制定された内部規則には憲法が直接適用されるのでしょうか?

私人間効力の問題ですが、私立大学の場合は憲法は間接適用されると考えるのが判例通説だと思われます。国立大学法人は、従前の国立大学とは異なりますが、職員はみなし公務員とされています。よって、私大に近づけて考えるべきか、やはり国立大学と同じように考えるべきか、考え方を教えてください。

閲覧数:
993
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

y27********さん

2009/5/1619:40:48

通常で考えれば国立大学は憲法を直接適用、私立大学だと私人になるから憲法を間接適用と考えても、不思議ではないと思います。日本国憲法第23条は『学問の自由は、これを保障する。』と規定しています。学問の自由は「研究の自由」と「研究発表の自由」と「教授の自由」の3つに分けれます。教授の自由は、どんな内容を教えるかという教育の自由を意味しています。学問の研究は大学を中心に行われています。大学内のことは国からある程度、独立していなければ、人事権を国が握っているとしたなら、国に批判的な研究をしている教授はクビにされてしまいます。それでは教授は、どんな内容を教えるかという教育の自由を行使できません。こういったことから、「学問の自由」を保障するために大学に自治権を与えて、国が基本的に介入できないようにしています。これを大学の自治といいます。この大学の自治の保障は他の人権の保障と異なります。大学の自治制度を保障しているのです。憲法第23条が大学の自治制度を保障しているのです。制度的保障は大学の自治以外に憲法第20条の政教分離制度や憲法第29条の私有財産制度等があります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる