蛇の神様についてです。

宗教 | 超常現象、オカルト157閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんすばらしい回答をいただけたので迷いましたが、たまごがけごはんをお裾分けするというのがユニークで素敵だったのでこちらをベストアンサーとさせていただきます! 基本的には気にせず、感謝を持って生きていこうと思います! ありがとうございました!

お礼日時:5/29 13:16

その他の回答(4件)

0

ご心配されていることは大丈夫です。 大吉嬉しいですよね!確実に相性の良い神社と言えますね。 それから巳さんがついてきた、ではなく質問者さんに元々ついていらっしゃる巳さんでしょう。 基本的に1人につき5柱、ご先祖様か御眷属の方々(自然霊)がついていらっしゃいます。 寝る時や空を見上げた時に感謝をお伝えください。きちんと届きますよ。

0

全く問題はありません。 事実私も巳年です。きっとあなたの幾周りは上でしょうね、 私はあまりお守りなどは買わないのですが、それでもなぜか溜まってきます。 そして巳年になると、私の一廻り上の巳年の友人が蛇の守りをくれるんですよ。 その年は必ず財布に付けておきます。ほかの人から頂いた蛇も鍵やかばんなどあちこちついてます。 蛇などの意志は家には持ち込まない方がいい、そこにあるならそこに行ったときに手を合わせるのがせいぜいです。 御成敗式目に「神は人の敬によりて威を増し人は神の徳によりて運を添ふ」とあるんです。つまりあなたが参拝することで神は威を増し、その威があなたにご利益を与えるという事です。多くの神に威を与えれば多くの神から運を授かるって事ですよ。でもあまり運をねだってはダメですよ。願いも度を越せば我欲となります。

私の実家には蔵が三つあり、一つに白蛇が住んでいました。江戸時代には水戸様に直接品物を納める豪商だったんですよ。私はその蛇が大好きでしたが、何代めかの当主はそれを殺したそうです。 するとすぐに実家は人に騙され崩壊、当主は病で死にました。 暫くは土地があり、どこかの大学ボート部の倉庫でしたが、今ではそれもなくなってしまいました。 蛇と仲良しになる必要はないけれど、私は大切に思うものだと思っています。 神については一緒にいる場合とどちらか位の高い方が受け継ぐ場合がありますが、いずれにせよあちらの事なので私たちが気にする必要はないです。ほかのお守りでも同じことです。

1

喧嘩とかはないので、心配なさらなくても大丈夫ですよ。 最近は縄文時代の祭祀土器に蛇模様がついているようなものも見つかっています。ご先祖様は数千年も蛇を神さまのお使いとして大切にしてきたのだと思いますよ。

画像

1人がナイス!しています

0

私も巳年です。 蛇の神様には詳しくないですが、おなじ巳年の人間として…そんなに気にしてしまうならば、大晦日や新年はその神社にしかいけなくなるし、2旅行でも他の寺社仏閣には2度と行けなくなります。 キリスト教のイベントであるクリスマスにケーキもチキンも食べられなくなるし、2月の節分は陰陽道です。恵方巻は食べられません。 ひな祭りも他の宗教な気がするし、お彼岸もお盆もお墓参りはどうするのでしょうか。 そこの蛇の神社にお墓があるわけじゃないですよね? 蛇の神様に悪いからって他の宗教イベントをしない…という感じでもなさそうだし、だったらグッズくらいいいと思います。