ID非公開

2022/5/24 23:27

44回答

先日親が亡くなりました。 親は生命保険(終身)を自分で掛けており、受取人を本人にしていました。 そこで質問です。 受取人が本人の場合、 ①生命保険は相続の対象になりますか?

生命保険 | 税金183閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

簡潔なご回答ありがとうございます。 ②についてもご回答いただけたので、ベストアンサーとさせていただきます。 ありがとうございました。

お礼日時:5/25 10:27

その他の回答(3件)

2

終身保険は、被保険者が死亡したときに保険金を支払う保険です。 そのため、被保険者本人を保険金受取人にできません。 受取人は別人なはずです。死亡した人は受け取れませんから。 この保険金はみなし相続財産といって、民法上の保険金ではないものの、相続財産とみなして課税することになっています。なお、相続人が受け取る保険金は、一部が非課税になります。 生命保険である個人年金保険、年金を終身払うものもありますが、コレは終身保険とはいいません。

2人がナイス!しています