ID非公開

2022/5/25 10:45

1616回答

EOS Mシリーズを買った消費者にキヤノンは謝罪しますか。ソニーのように画質を犠牲にしても一度作った規格を維持するほうが良心的ですよね。

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(15件)

2
ID非公開

2022/5/25 23:16

>ソニーのように画質を犠牲にしても< 切り口を変えましたか? 暗にソニーをディスっている辺り見事です。

2人がナイス!しています

1

>EOS Mシリーズを買った消費者にキヤノンは謝罪しますか。 もしかして、EOS Mシリーズを買った人は、被害者と言いたいのですか? 被害者ビジネス?? その発想は、 どこかの隣国と同じですね。。

1人がナイス!しています

2

EF-Mのレンズが少ないのは「そういった可能性があるから」でしょうね。 『新しいシステムに移行してください』とメーカーは言いたいのでしょう。

2人がナイス!しています

3

初代EOS M・M10・M100・KissM・KissM2と使ってきましたが、初めてKissMを買う時はEFマウントのレンズを使う事は決定済みだったのでマウントが消滅しようが関係無いです。私は予測していました。 KissMとKiss X9iで何方を買うか悩みましたが、何方を買っても消えると思っていました。自分自身が必要なレンズさえ購入していたら、この先の撮影に何も不具合は無いです。 私が唯一失敗したなと思うのは、予想より早くタムロンやシグマのEFマウントのレンズが生産終了になった事です。 私が謝罪しないと思っているメーカーはオリンパスです。 フィルムAF機は使えない機種を販売しフォーサーズは潰しマイクロフォーサーズは売れず、映像部門は切り捨てです。

3人がナイス!しています

2

Mシリーズが出た時から「長くはないだろう」って言われてました。まあアダプターで使えるレンズは山ほどあるマウントですので。困る人はいないと思いますよ。

2人がナイス!しています