最近の映画に求める日本人の理想像について。

補足

何故、比較的簡単な内容がウケるたのか。 現代においての日本人のアニメ漫画映画に求める傾向に強いものは何か、などを一緒に考察していけるようなご意見お願いします。 なお、「俺私の好きな作品バカにすんな!」など感情に任せた批判のような回答は求めておりません。

アニメ181閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

率直な意見ありがとうございました。 頭を使いたくない派が現代日本に多いのと、内容の面白さは別として、とにかく100人中100人がウケればいいということですね。

お礼日時:5/26 12:35

その他の回答(2件)

4

深いテーマの作品といいますけど深いテーマって具体的にどういうテーマでしょうか? 私の考える鬼滅の刃無限列車編のテーマって「強さとは何か?」です。 (あくまで映画単品のテーマです。鬼滅全体としては家族愛がテーマでしょうか?全部見てるわけではないので分かりませんが) これは深いテーマですか?浅いテーマですか?

4人がナイス!しています

5

考察と言われても具体的なデータもないので何とも…… その「最近」というのがいつからの事を言ってるのか? いつの時代と比べてるのか? その深い内容の作品とは何なのか? 等々まったく具体的な事やちゃんとしたデータがわからないので考察しようがないです。 また、その深い内容というのも抽象的です。 鬼滅の刃も人によっては色々と深堀りして考察して楽しんでる人もいますよ。 それこそ子供向けのアンパンマンとかトーマスとかにも考察してる人がいます。 ぶっちゃけ「深い作品」というのは受け手次第で変わるので そこら辺の基準が曖昧過ぎて何とも… 日本の映画興業収入ランキングの1位は鬼滅で2位は千と千尋の神隠しですが 「千と千尋の神隠し」は個人的には深い作品とは思わないですが 他の人によっては深い作品と思う人もいるでしょう。 比較的簡単な内容がウケるのは当たり前です。 みんながみんな同じ知識量を持ってるわけでもないですし みんがみんなアニメや映画に考察の時間を割けるわけでもないです。 そうなると分かりやすい作品の方が幅広く楽しんで貰えるので人気になりますし 基本的に話題になるような作品などは 普段は映画やアニメを見ない人が見ないと話題にはなりません。 玄人だけが楽しんで初心者が置いてけぼりになる状態の作品が話題になるわけないです。 玄人より初心者の方がどの業界も多いんですからね。 それに「簡単な内容でウケる」というのが実は一番難しいんですよ。 ちなみに質問者さんは中学生とか高校生ぐらいなのでしょうか?

5人がナイス!しています