給料が上がらなすぎるので見てください

補足

ありがとうございます。 支出増の原因に保険もありました。 転職は考えてますが、能力に対する不安はありますね、、、そのためにもコアコンピは必要だと思ってるんですが、実務経験が微妙なもので苦労してます。 あと収入が半減するのは辛いのでもうちょっと資金を貯めたいです。 これから家計改善、転職、資金計画の3つで質問してみようと思います。

労働条件、給与、残業1,046閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(2件)

0

一年で約5000円のベースアップですね。ちゃんと上がってる分マシ……とも言えます。家電メーカーに勤めている友人から、今期はベースアップなし、とも聞いたので。 転職に必要なのは時間よりも体力よりも「気力」です。 今の給与の1.5倍の額で企業に「買って」もらうには、かなりの売り込みが必要です。専門職とはいえ、中途採用で35万はあまり現実的な求人ではありません。出てくる「求人」を探しても難しいでしょうから、自ら売り込む事が必要です。 もうひとつ現実的な視点から言いますと、現在の職と求職を平行してできますか? 出来なければいったん退職して求職、という事になります。 自己都合だと失業保険が降りるのは三ヶ月先ですし、降りても給与の6~8割の支給、しかも給付期間は120日です。出るまで、出てからの不足分は生活費は貯金を崩す事になります。失業認定中のバイトは出来ませんからね(できない事もないですが、その分給付が減ります) とここまで読んで転職する気になれたでしょうか。 一番堅実なのは(5)をしつつ(3)に励むことだと、思いますよ。 家計診断でよく言うのですが、「生活費は毎月の給与の中でやりくり」が基本です。 足が出ている分はいわば「給与に対して不相応なもの」という見方ですね。 一度、家計診断もオススメします。

0

2)転職する これが最も手っ取り早く収入を上げる方法だと思います。 私は社会人5年目ですが、2度の転職で、新卒時の基本給の1.5倍の給料になりました。(もちろんそこから控除はあります。) 転職時の年齢もあると思いますが、SEだったら、派遣のほうがいっぱい給料もらっているケースもあるだろうし、もっと違う会社に行けば同じ仕事でも格段に高い給料を払ってくれるところもあると思います。 ただこのご時勢ですから・・・・・時代をよく読んでの見極めは大事ですね。