こんにちは。一眼レフの事で質問させてください。現在CANONのEOS 5D markⅣを使用しています。撮影はRAWで撮影をしてLightroomで現像をしています。

デジタル一眼レフ | 画像処理、制作151閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。DPPでRAWファイルを開くとかなりカメラの液晶の色に近くなりました。希望通りです。しかし編集はlightroomの方が上というか、DPPはハイライトを下げてもLightroomほど画像が出てきてくれません。シャドーをあげても違和感があります。DPPは色味以外で思うことがあるのでcapture oneも含めて検討します。ありがとうございました。

お礼日時:6/24 12:21

その他の回答(6件)

0

Lightroomのcamerarawが古くてカメラプロファイルがEOS5DⅣに対応しておらず、正常にCR2ファイルが開けていません。 camerarawをアップデートしてください。

0

仕事でRAWを扱います。 モニターの数だけ色が違います。プロファイリングの数だけ色が違います。 それらをチューニングしないとです。 色を合わせる為に環境を整える必要があります。 ・モニター キャリブレーション そもそもノートPCだとできない可能性大 参考URL https://omoide-photo.jp/blog/cms-display/ ・カラープロファイリングで統一 ・モニターまわりの環境光を一定にする(高演出ライトを使用) ・モニターとデスクトップをHDMIで繋ぐと派手な色になる場合がある。が対策はある。

こんにちは。回答ありがとうございます。一通り読ませていただきました。自分にはなかなか難しい内容でしたが、少しでも理解できるように自分なりにもプロファイにングやモニターなどについて調べてみようかと思います。有意義な知識をありがとうございます。

0

まず、カメラの液晶モニターの色合いは正確ではありません。たまたまそのカメラの発色です。どのカメラも同じではありません。 そして、PCのモニターの色合いやガンマーは、99.9%キャリブレーションしない限り正確ではありません。狂っています。 つまり発色などが正確ではないモニターで云々するのは根本的に間違っています。 RAWでどのように現像しているかがわかりませんが、撮影方法をRAW+JPEGで撮ればJPEGの画像はカメラのモニターで見たものとほぼ同じはずです。 JPEGが本来の画像に近い仕上がりのはずです。 このRAWの現像済みとJPEGを比較すれば、どこに問題があるのか見えてくるはずです。

こんにちは。回答ありがとうございます。一時jpegとRAWで撮影→レタッチをして比べてみた事があります。結果的に肌の色の好みだけで言うとjpegでしたが、レタッチなどではRAWが扱いやすくRAWでの撮影に戻しました。カメラのモニターで見る色と近いのはjpegで好みもjpegしたがレタッチありきで、となるとRAWの方がしやすくどうすれば良いのか迷っています。

0

液晶の明るさはオート?ピクチャースタイルは?キヤノンはコントラスト-2にして後は初期設定で綺麗に出ますよ。コントラストをプラスにすると黄色が強くなって駄目ですね。

こんにちは。回答ありがとうございます。液晶は自動、ピクチャースタイルはスタンダード、コントラストも標準です。やはり調整でも黄色が強く出てしまう事があるんですね。

0

プロファイルのカメラマッチングを選ぶとキヤノンの色味に近くなります。 カメラ側のオートライティングオプティマイザーには対応していないので、ご自身で補正しないといけません。

こんにちは。回答ありがとうございます。カメラマッチングを選んでもカメラのモニターで見た色合いにはならず行き詰っています。オートライティングオプティマイザーには対応してないんですね。ありがとうございます。