グーグルクロームの上位互換はありますか?

その他の回答(3件)

0
ID非公開

2022/6/19 0:17

グーグルクロームについて ウィキペデアの記事がある。 ↓ ウェブブラウザ(インターネットブラウザ、web browser)とは、パソコンやスマートフォン等を利用してWebサーバに接続するためのソフトウェアであり、ウェブページを表示したり、ハイパーリンクをたどったりするなどの機能がある。単にブラウザ(ブラウザー)とも呼ばれる。 主なウェブブラウザとして、Google Chrome、Safari、Microsoft Edge、Mozilla Firefox、Opera、Internet Explorer、Vivaldi等がある。Windows 7など古いOSではサポートが終了しているものがある。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6#%E6%8E%A8%E5%A5%A8%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6 Google Chrome(グーグル・クローム)は、Googleが開発したクロスプラットフォームのウェブブラウザである。 2008年に、Microsoft Windows用に最初にリリースされ、その後、Linux、macOS、iOS、Androidに移植された。 このブラウザはChromebook(ノートパソコン)やChromebox(デスクトップパソコン)に使われているChrome OSの主要構成要素でもあり、そのウェブアプリの基礎にもなっている。 Chromeのソースコードは、そのほとんどがGoogleのオープンソースのChromiumプロジェクトからのものであるが、ChromeはGoogle社所有のフリーウェアとしてライセンスするようにした。 元々はHTMLレンダリングエンジンとしてWebkitを採用していたが、Googleは最終的にWebkitから分岐させてBlinkを作成。 その後、iOSを除くすべてのChromeの版でこのBlinkが使用されるようになった。 2020年11月時点で、インターネットの流量統計用StatCounterによると、Chromeの全世界ウェブブラウザの利用シェアは従来のPCデスクトップで現在70%、全プラットフォームで66%であると推定されている。 こうした成功により、Googleは「Chrome」ブランドを他の製品へ応用して、Chrome OS、Chromecast、Chromebook、Chromebit(英語版)、Chromebox、Chromebase(英語版)を作っていった。 https://ja.wikipedia.org/wiki/Google_Chrome

0

> グーグルクロームの上位互換はありますか? ① Google Chromeの上位互換/下部互換等と言う事などありません・・・。 ※ 貴方の考え過ぎの話ですよ・・・・。

1

「上位互換」という言葉の意味が分かりません。 Google Chromeより優れたWindows向けブラウザソフトがあるのか、という意味なら、質問者さんがどのような点で優れていてほしいのかを明記してもらわないと回答の書きようがありません。 世間一般、というか、少なくとも有名なオンラインショップや、官公庁のオンラインサービスを利用したいなら、「優れている」=そういうオンラインショップやサービスで利用できるブラウザを利用すべきで、無難なのはChromeかEdgeです。(一昔前まではFirefoxも含まれていましたが、今は面倒見切れないようです) そうではなく、単に処理速度が早ければいい、という話なら、私はわかりません。別の回答者さんが書かれているVivaldiのようなソフトを利用すればいいでしょう。ただし、確定申告などの公的なサービスには利用できないとお考え下さい。

1人がナイス!しています