【交通事故】車体の修理見積額について、保険会社が算定した額と修理会社が算定した額が違います。どちらの見積額が適用されるのでしょうか?

交通事故 | 自動車保険227閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 車両価値と修理費用の理屈について参考になり、納得できました。 今回の保険会社の見積額は車両価値ではなさそうなので、腑に落ちません。

その他の回答(5件)

0

出来れば、補足又は再質問して下さい。通常は、質問者が事故車を取り引きのあるディーラーもしくは修理工場へ持ち込み、そこで、損保会社の技術アジャスター(鑑定人)が事故車の修理箇所と修理費用を査定いたします。その時に、技術アジャスター(鑑定人)が査定をする根拠は、ディーラー又は修理工場が作成した見積書です。質問を読みますと、技術アジャスター(鑑定人)がどこで査定をしたのか書かれておりませんが、質問者が指定したディーラー又は修理工場と損保会社の動きが全くリンクしていません。折り返し、補足又は再質問をお待ち申し上げます。以上

ご回答ありがとうございます。 保険会社のアジャスターが修理会社に直接行って車両の確認したとのことです。 アジャスターの見積額と修理会社の見積額が何十万も違うので、何を根拠に修理代75万円なのか疑問です。 修理会社の話では、保険会社の修理費用じゃ無理という話です。

0

基本的には修理会社は大きめに修理箇所を見て見積もり出しますし、保険会社は現時点で損傷してる箇所の見積りしか出しません。なので、そんなに金額に乖離があるならどこが違うのか聞き、アジャスターにもう一回その箇所を見てもらえれば金額上がることもありますよ

0

保険会社はアジャスターと言う修理専門の担当者がいます。その方が75万と算出した場合、それ以上の修理費用は支払いません。 あとは被害者側が75万で譲歩するか、裁判で争うかの選択をします。

1

先の回答者の方と重複する内容です。今回の事故車両の賠償は「修理費用又は時価額(事故直前の車両価値) どちらか安い方を賠償すれば良い」ことになっています。相手保険会社が提示した75万は、時価額を75万円と算出したものかと思います。 >今後、修理会社が保険会社に見積額を提示すれば金額の修正はされるのでしょうか? 基本的には修正されません。75万のままかと。唯一 相手側が対物超過特約に加入があれば、修理に限りプラス50万(合計125万) 補償されます。 >最低でも、まだ新車で購入して3年足らずだったので事故前の原状まで戻して欲しいです。 新車もナンバーが付いた瞬間から減価償却が始まります。いわば、ナンバーが付いた瞬間から中古車扱いです。賠償についても 「金銭賠償」が法的認められた賠償です。事故前の状態に戻す義理は有りません。日本は「加害者天国の国」なので、被害者は圧倒的に不利です。 当方も以前の事故で見積もり額100万以上でしたが相手保険会社が提示したのは70万でした。なので 自身の車保険で90万 無過失特約付帯でプラス20%で 108万補償されたので、買い替えました。等級ダウンも無過失特約付帯で無しでした。

1人がナイス!しています

0

カネを出すのは保険会社なので保険会社の額しか出ません。イヤなら修理ができません。日本の事故の補償は被害者が不利なようになってます。私も同じような案件で最終的には裁判しました。

そうだったのですね。 最終的に裁判をされて、結果はどうなりましたか? 差し支えがなければ教えて頂けたら幸いです。 被害者が不利、、、本当にそう思いました。当てられ損というか、相手が一時停止して左右確認をしていれば事故にならなかったのに。