ID非公開

2022/6/18 17:25

22回答

小島秀夫監督の所属する小島プロダクションは、小島秀夫監督本人のみが100%株主だそうですが、これはつまり、小島プロダクションの売上から社員への給与を引いた儲けがすべて小島秀夫監督の資産となるということです

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

売上から社員への給与その他の経費等を差し引いたものが、会社の儲けです。 株主は、配当金を受ける権利があります。なお、配当金は法律で上限が定められています。それを超えた配当は違法配当です。