ID非公開

2022/6/18 22:33

55回答

世にも奇妙な物語の、何だかんだ銀座ですが…なぜ、最後に会長はゆうすけをつかまえたのでしょうか?

ドラマ4,186閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

意味としては「因果応報」ですかね。 やられたらやり返す! 半沢直樹のように、土下座しろ! ではなく、社畜にしてやる!でバッドエンド( ゚Д゚) こんなに立派に育つ=社畜として使える!

0

『世にも奇妙な物語』(よにもきみょうなものがたり、通称:『世にも』[1]『世にも奇妙な』『世に奇』『奇妙』『よにきみょ』)は、フジテレビ系列で1990年4月19日から放送されているオムニバステレビドラマ。フジテレビと共同テレビの共同制作。ステレオ放送、文字多重放送を実施している。 https://www.youtube.com/watch?v=xXdcm7VDP9s

1

社畜として一生こき使う...というブラック落ちのお話でした。

1人がナイス!しています

4

私の解釈としては 捕まっていない時期は普通の人間なのかなとも思って、エリートに育ったエリート人間を捕まえたって意味だと思いました。 初めから目を付けいたのかな?、とも思いました。 そしてあの少し悪そうな表情だったのは、人間ではなくペットという何気なく下の立場として接してしまう感情かなと思いました。 普通に飼うのかな?、と。 あの世界はそういうことがブームや趣味としてなっていて普通のことで、それが今度はゆうすけに降りかかったのかな、と。

4人がナイス!しています