クラッチ盤側のワイヤーの戻りがとても悪くいじっていたら写真の部分が上下に動くのですがどうすればよろしいのでしょうか?

画像

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

先の方も書いている通り、先ずはクラッチケーブルの給油をしなければならないでしょう。 ブーツも外れてしまっているようだし、レリ-ズレバーの可動部もサビが出てきてしまっているし、長期間放置しすぎた感が おおいにアリ ですね。 どこがどう上下に動くのか、御呈示の画像と文章ではサッパリわかりませんが、レリ-ズレバーが回転軸方向に出入りしているのだったら、クラッチケーブルのアウターを保持しているステーを、インナーケーブルがまっすぐ流れるように 曲げて修正しなければならないだろうし、単純にレリ-ズレバーを回そうとすると レリ-ズレバーの回転軸が出入りしようとするのなら、クラッチカバーを開いて中を調べないと 理由はわからない。 そのままの状態で出来るとすれば、やはり、レリ-ズレバーに荷重が加わった際に落ち着く位置にインナーケーブルが直角に来るように クラッチケーブルのアウターを保持しているステーを曲げて修正しなければならないでしょうね。