父が亡くなり 四十九日法要は次の日でしたがわけがあり、前日に墓参だけしました(5月22に)。納骨は墓を継ぐ人間が翌日行う予定なので、墓を継ぐ人間が、戒名を墓標に入れる手配をしていると思っていたのですが入

補足

刻む香典になってました 刻む事をしない の間違いです。

葬儀238閲覧

ベストアンサー

0

次男の嫁の母親の彼氏は 若い時ヤクザであり感覚が違うのでしょうか?質が悪いようです。次男夫婦は家建てる土地を私の親にもらっておきながら私の親に冷たく、介護は知らぬふりで 実家から離れてる町外の私が行ったり来たりでした。 戒名を入れないかも知れない、まさかな、、と感じてはいました的中しました。父が嫌いだと言いながら 金の匂いにはでしゃばるって 恥ずかしいですよね。

その他の回答(2件)

0

石屋さんに頼むのが遅いと雨も降りますし、遅くなることが有ります。早く頼んでも1か月では出来るかどうか?間に合わない時は盆までに。 彫刻は10万程度かかります。(納骨時に一般的にはカロートを動かしたりしますので、石屋さんが立ち会いますから、その分も入ってます。)

0

まず 戒名は お通夜までに御縁様ご決めます 石材やが墓に刻むし 戒名は 位牌にも書きます 相場は バラバラです 私の場合はもう 江戸時代からの檀家ですので困っいると 「金銭的」伝えれば数千円でもお願いできますし この前も仏壇の魂抜きも5千円でお願いしました、 ですので 一般的には 3~5万でしょう? ですが最近は 価格を決めてるお寺さんもありますので 出せる範囲でお願いされるのがよいですね、 戒名はいついただくのですか? A お通夜の前までに、ご僧侶様と相談して決めます。 むすびす紹介のご僧侶の場合は、ご家族がご僧侶と、直接お電話でお話しいただいた故人様のお人柄などをもとに、戒名を授けていただきます。その後、お通夜(火葬)当日に戒名をお持ちいただきます。 本来は、生前に授かるものですが、今では少なくなっているようです 質問者のような環境の方は10万ぐらい出して 無縁仏にした方がよいですね、 墓じまいもしてくださいね 追伸 家族でちゃんと話し合って 墓を誰が継ぐか? 葬儀が行われたなら戒名は付いてると思いますので 話し合い石材店にお願いして刻んでもらってください 継ぐ方がいないなら 無縁仏にした方がよいと思います

。墓を継ぐ人間は父を嫌い、近所に住んでいても介護から逃げ、何故か葬儀だけ積極的でした。4月5日に亡くなったのですが もう2月以上経つのに ↓ 明らかに香典欲しさに 喪主になったんだと思います 墓なんて どーでもよいと言う方ですね、