回答受付が終了しました

軽自動車って、エアコン冷えなくないですか? パワーがないのは仕方ないが、室内も狭いので早く効きそうだが、断熱材がはいっていないから?

自動車2,354閲覧

回答(8件)

0

電動コンプレッサーを積んだHVに乗ってると 軽というか普通車全部エアコンの効きが悪いと感じるけどね~ クラウンとかは流石にないとは思うが、正直ガソリンクラウンとか知らんのでガソリン車は全部効かない気もする。 たぶんね~アクアとかでも電動なら涼しいと思うよ。しらんけど。HVはエンジン止めてもエアコン菊から快適快適

4

当方電装屋です。 H24位迄の車は効き悪いですよ。 当時は今みたいに40℃とかの酷暑は無かったので、最高気温がせいぜい32~35℃位を想定して設計開発されてる。 更にはコスト削減で、冷却ユニットが殆ど共用だった。 軽トラ話をしてる回答者さんが居ますが、それは効きますよ「狭い」んだから。 家で例えるなら古い家(断熱材無し)の6畳用エアコンみたいなもの。 軽トラ(4畳半)なら凄い効く。 アルト、ミラ(6畳)なら普通に効く。 ワゴンR、ムーヴ(8畳)なら暑いと効かない。 ただし、スペーシア、タント(10畳)なら暑いと殆ど効かない筈だが、比較的近代家屋(断熱材入り)なのでワゴンR、ムーヴ並みになってる。 で、H24過ぎだと環境と広さに応じて来たので効きは良くなってます。 オートとマニュアルで効きが違うのは、古い車はオートが上級グレードしか無かったら。 同じ年式なら、効き自体にオートとマニュアルの差は無いです。 今の環境に応じて来た「最近の車」がオートエアコン装備(準標準装備)ってだけです。

4人がナイス!しています

ついでに書くなら添加剤も無意味(無駄)です。 あんなのは良くてプラセボ効果で、問題無い車両に使えば最近の車は下手すればトラブルの元になりかねない。 今の軽は冷媒が200g程度です。 添加剤は3~50g程度かと思いますが、問題無い満量に50gも入れれば過充填です。 入れて良くなったと言う人は「悪かったのが元の性能に戻った」だけ。 元来の性能以上の効果は出ませんし、実売価格数千円で「そんな効果UP」するなら、とっくに自動車メーカーで採用してますよ。 燃料ラインに巻くだけで燃費が~ってのと同レベルの商品ですからね。

0

19年落ちの軽トラ乗ってますが、寒いくらい冷えますよ?もちろん軽トラなのでガラスにUVカットも入っていません ガス抜けてるだけのような気が...

0

現行N-BOX(2017年.9月~)辺りから違います。 エアコン能力自体は大差ないけど、360度UV&IR(熱線カット)ガラス採用で真夏でもステアリング暑くなりませんし、エアコンも効きます。 同年代のスペーシアもリアサーキュレーターがあるので冷えます。 車に使われるのは遮音材てあって断熱材ではないです。 エンジンと車内との間には断熱材はあるけど、あれはエンジンの熱対策の為です。 適切な風量と風向き調整すればマニュアルエアコンでも変わりません! ダイハツ車や日産・三菱の軽自動車とかはエアコン能力が高いと思います。 スズキは弱いイメージです。