ID非公開

2022/6/25 13:55

33回答

近頃、小学生でメガネをかけている子が増えている感じがします。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 確かに、強い近視になると眼病になりやすいので、そういった可能性を高めるものをたくさんの子供が抱えることはよくないですね。

お礼日時:7/2 19:37

その他の回答(2件)

1

最近の子供は、幼いころから、メガネをかけている子が多く感じます。この5年や10年の間を見ても、増えましたように思いますし、メガネをかけはじめる年齢も、低年齢化したに感じます。 私と同世代の40代の女性が、小学校低学年の頃から、近視でメガネをかけていて、「昔は、メガネをかけている子供が少なくて、嫌だった」と言っていました。 昭和や平成の初期では、それほど、小学生がメガネをかけていることが、珍しいことでした。当時は、小学生で、視力0.1になるなんて、大事件になります。 もう、「小3の女子で近視メガネ常用」なんて言ったら、学年1位のトップクラスの視力の悪さになります。今の子は、私が小学生だった頃の感覚だと、学年トップの近視の早さ・強さをもつ子供が、クラスに何人もいる、という感覚です。 メガネがかけやすくなり、いいことだと思います。

1人がナイス!しています

1

小3だと遠視なのか近視なのか微妙な感じがしますが、とりあえず、近視は「遠くを見るのは苦手だが近くを見るのは得意な目」ではありません。 また、近視は何もしなくても進行することから「生活環境への適応」とは考えにくく「〇〇のせい」と決めつけることは間違いです。 昔はメガネへの偏見が強くて「メガネをかけさせると、どんどん度が進む」などの迷信がはびこっていました。 しかし、最近の研究では「適切なメガネをかけた方が良い」という見方がでてきたため、メガネの子が増えたのだと思います。

1人がナイス!しています