特定口座で運用中のケースについて質問です。売買損失で、-100,000円だったとします。

株式 | 株式62閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

なんだか 色んな回答が有る様ですので、御自身で 「特定口座」+「損益通算」+「還付」で検索してください。 証券会社の判りやすい説明が 複数有りますよ。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。調べたら、だいたい分かったのと、ガッツリ20%ほど引かれていました。年明けにかえってくるのだと思います。

お礼日時:7/1 3:23

その他の回答(3件)

0

株式の譲渡益は一時保管され損失発生で相殺しますが、配当金の相殺は年1回年末にしかやらないとカスタマーサービスセンターで聞いたことがあります。 取引証券会社のカスタマーサービスセンターで確認してください。

1

間違っています。 配当は必ず約20%源泉徴収されます。 なので、10万を越えるまでは税が控除される事はありません。 しかし、源泉徴収された税は確定申告で損失と配当を損益通算して還付されます。 例えば、損失−10万と配当+10万を損益通算すると配当は0円になります。 配当0円なのに税2万が源泉徴収されているので2万は還付されます。

1人がナイス!しています

0

いいえ。 特定口座でも、一般口座でも、配当金は自動的に20.315%の税金が天引きされます。 特定口座では、譲渡益と譲渡損は年間で通算されますが、配当金は20.315%引かれたままです。