オーディオについて、どの機器が故障しているか教えてください。 レコードプレーヤー、プリアンプ、パワーアンプ、スピーカーを中古で揃え、レコードを再生しました。

オーディオ198閲覧

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 MONO INPUTというところに繋いでいたので、STEREO INPUT1~3に繋いでみたのですが、音が鳴りませんでした。 STEREO INPUTに繋ぎ、再生した状態で、パワーアンプのアッテネーターの出力を上げて行くと、スピーカーから小さくシャーという音が出ました。プリアンプのボリュームを上げてもこの音は変わりませんでした。 これはどちらかの故障の可能性が高いでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、オーディオについて教えていただきありがとうございました。 返信はできていませんが、全て読ませていただき、勉強させていただきました。 今回は、こちらのコメントを参考に接続を直してみたらうまく聞こえたのでベストアンサーにさせていただきます。

お礼日時:6/28 21:23

その他の回答(6件)

0
ID非公開

2022/6/27 16:52

当たり前な話ですが、この状態では原因の正確な切り分けができません。 AVコントロールアンプがおかしそうなのは確かですが、その他の機器もまともな音が出ているかどうかわかりません。 この場合、Phono入力とプリアウトを持つプリメインアンプで、正常動作が保証されているものがあればチェック可能です。 もしくは、FX-Audioの安物中華(とはいえ、ここの製品は保証付きで多少の安心感はあります)で、プリ、Phonoイコライザー、LINE入力プリメインアンプの安いのを買って、繋げ変えながら検証するのかでしょうね。 更に、入力機器としてRCA端子で繋げられるものが必要ですが、これはPCやスマホなどのイヤホン端子とRCAの変換ケーブルを使えばOKでしょう。 そうした機器を準備して、正確な検証をされるようお勧めしておきます。 中古品の場合、信用できるお店で試聴して購入しないと、過去の銘機といえども酷い音しかでないものがたくさんあります。 まあ、電解コンデンサの寿命を考えれば当然な話ですが。 ただ、そのあたりがわからず、ヘタり切った音でも、音が出れば正常と思っている方がいるようで、ネットでも見境なく中古購入を勧めている方がみえます。 音は二の次で豪華な機器を買いたいとか、修理のことなら俺に任しておけといった方なら、ジャンクや無保証商品の購入を止めるものではありませんが、音にこだわりたいなら、こうした古い中古製品は整備点検をきちんとされている専門店で試聴してから購入されることをお勧めしておきます。

0

考えられる不具合 針の針圧調整(ゼロバランス取ってから針圧2g前後)針の汚れ テーブルの水平 アームの水平(高さ調整)その他アンプ故障ピンプラグの錆びによる接触不良 レコード盤の汚れ など。

0

参考に・・・ https://manualsbrain.com/ja/manuals/1130169/?page=6 (6ページ、46ページなど参照)tumtable(レコード)は プリアンプのPHONO端子に接続されて、ヘッドホンを使用されて テストされてみては・・・ 各機器の接続端子やスイッチの接触不良などによっても、 不具合は起きると思います。 不具合は一か所とも限らないと思います。 パワーアンプとスピーカのテスト方法として、スピーカーを接続されて 音量を適切に上げておいて、 パワーアンプのインプット端子1~3の中心部を、針金などで触ってみる。 針金で触る方法以外に、ピンコードを接続されて、 ピンコードの反対側の中心部を、指で触ってみる方法もあります。 ブーという音(ハム音)が出れば、アンプとスピーカーは正常と思います。 その後、プリアンプを接続されて、テストをしてみる。 もしも触ってハム音が出ない場合は、スピーカーの接続箇所が、2組あるので 違うスピーカー端子に接続して、テストをしてみる方法も・・・ 限られた機器の中では、 アンプの不具合か?スピーカーの不具合か?の判断は、 むつかしいのでは・・・

0

プレイヤーは、TA-E1000ESDのPhono端子(背面パネルの一番左)につないでいますか?