ID非公開

2022/6/27 12:21

33回答

猟銃の所持許可申請を提出して、数ヶ月以上が 経過しました。(平日換算で原則の35日も超 えています。) 追加資料の提出など処理に手間取っているのは、

ミリタリー | 法律相談155閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/6/27 17:22

アドバイス、ありがとうございます。 近所の銃砲店に相談してみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答をいただき、ありがとうございます。 当方の状況について、変える可能性もあ る話が聞けて、良かったです。

お礼日時:7/5 13:05

その他の回答(2件)

0

>追加の銃ですので 上下2連を所持していて、自動銃を追加しました。 家庭訪問なし、身辺調査なし、平日換算で申請日を含め13日で許可が下りました。

ID非公開

質問者2022/6/27 17:38

すごい速さですねぇ。当方とは、真逆で びっくりです。上下2連の使用実績があ ったからですか?もし、よろしければ、 教えてください。

0

エアライフルは所持していましたが、その後で最初の装薬銃での教習射撃申請で六ヶ月掛りました。 六ヶ月目に警察に電話して「まだ降りないんですか?申請書類の使用期限みな切れちゃいますが」と電話したら、「まだ降りないものは仕方ないでしょ。」と若干キレ気味に応対されて二日後の朝、「今日降りました、いまは都内は許可が結構厳しくて、どこも同じですから」らしい。隣りの区で3ヶ月で降りたの知ってたんですけどね。

ID非公開

質問者2022/6/27 17:20

警察も色んな人がいるのでしょうね。 真摯に仕事に向き合っている人や、 ちょっと要領の悪い人等がいるんで しょうね。