ID非公開

2022/6/27 12:40

44回答

南関東に住んでいます 今年はまだ6月で梅雨明けしてしまいましたが 例えば10月までずうーとほとんど毎日晴れで台風以外では水がめに雨降らないとなったら 水不足、渇水が心配ですが

補足

台風が一番 関東に接近、上陸する 時期は9月です 8月は進路が不安定です

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/27 18:10

ご回答ありがとうございました 前線のある新潟や東北、北海道、 西から雨雲がかかる九州、四国は 長時間の雨や災害が心配ですが しばらく関東は基本☀️マークですし 7月は少しは降るかも知れませんが 基本的に9月、10月まで☀️でしょう 日照りになると農作物にも多大な影響が出ますし 台風が西から来て 紀伊半島→東海→中部に来た時に 長野のアルプス山脈地帯で台風が匹散、分解し 関東で少しの雨 ということもありますし

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベストアンサーに選ばさせていただきました。 ありがとうございました。

お礼日時:7/5 22:06

その他の回答(3件)

1

>水不足、渇水が心配ですが 今から心配するのは早いでしょうか? その認識は……… 既に雨の季節に平年以下の降水量しか記録されてませんよ。 秋になって騒いでも手遅れです。 _(._.)_

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/27 18:15

ご回答ありがとうございました 祈るとか雨乞いの儀式の ニュースを観ることになるかも知れませんね

1

今年は猛暑+渇水の心配大です。 なのに国は微々たるポイントを付けるから節電とか言ってますので、救急搬送される人が多数出そうですね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/27 17:45

ご回答ありがとうございました 早く梅雨明けしてしまったということは 降水量が減少することを意味します 雨雲や台風は平野部で降っても山間部で降らないと意味ないです 貯水率は上がらないですし

0

何年かに一度は水不足が心配となる場合がありますが、 自然は帳尻をあわせしてくれますので心配いりません。

ID非公開

質問者2022/6/27 14:30

ご回答ありがとうございました 毎年恒例?の四国の早明浦ダムは 全国的なニュースで関東地方でも毎年聞きます 台風来ないと水不足が解消できないので他人事ではないんですね