ID非公開

2022/6/27 15:05

88回答

海上自衛隊の護衛艦に今後「にわかあめ」という名前が命名されることってあると思いますか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:7/6 16:28

その他の回答(7件)

0

同じ意味の「むらさめ」ならありますが、にわかあめと名づけるなら、潜水艦「海苔塩」とか護衛艦「ハルマキ」とか航空母艦「分譲」とか… にわかあめの意味でもう一隻だったら多分「しばあめ繁雨」にすると思います。

0

海上自衛隊の護衛艦に今後「にわかあめ」という名前が命名されることは、考えにくいと思います。 雨の名は船の関係に人気がないようで旧海軍と自衛隊を通じて、きりさめ(霧雨)、さみだれ(五月雨)、しぐれ(時雨)、はるさめ(春雨)、むらさめ(村雨)、ゆうだち(夕立)の6種しか実績がありませんし、雨を「あめ」や「う」と発音して艦に名付けるのも避けているのかもしれません。 また護衛艦の命名の傾向として、近年は旧海軍からの伝統的な名称を用いることを好んでいるように感じられます。 私は「はやさめ」(速雨:にわかあめ。むらさめ。夕立。)としたいですが、いずれにせよ使われる望みは薄いと思います。 語感の良い雨は「〜さめ」に限っても、いとさめ(糸雨)、きさめ(樹雨)、あきさめ(秋雨)、ひさめ(大雨・甚雨・氷雨)、よさめ(夜雨)等もう少しはありそうなのですがね。

0

思いません。 むらさめは既にあるそうですし、さみだれでもひさめでもはるさめでもいいのに、にわかあめはないかと思います。

0

「雨(あめ)シリーズ」の中での日本語としての情緒、風情、何となくのイメージの観点から「にわかあめ」という艦名は採用される可能性はちょっと??と私は感じます。 ただ、こればっかりは個人の感性ですので何とも言えませんが。 https://bonjin-ultra.com/ame.htm 護衛艦で使用されている雨シリーズは「むらさめ」「はるさめ」「ゆうだち」「きりさめ」「さみだれ」です。 ※雷シリーズは「いなづま」「いかづち」 あと使えそうなのは「しぐれ」「ひさめ」くらいですかね。