ID非公開

2022/6/27 19:04

66回答

うつ病や統合失調症が治ったのに 障害基礎年金を貰うのは悪いことですか?

うつ病 | 年金249閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

権利なので、しかるべき手続きをして貰う権利はあります。それをいいか別にして、もらいたいならば、誰にとわかくいわれてももらうのもいいと思います。もらわない選択もいいでしょう。あまりもらっていることを人にはなさないほうがいいですが。

人間一度楽を覚えると楽をするようになるので、結構もらい続けている人を見ます。よほどの独立するなどして抜けたいという強い意志がない人でなければ、もらい続けているのだと思います。20歳以降の初診日であれば、収入制限もないので、障害状態さえ満たせば、もらえることになっています。どうするのかも含めて、あなたの自由です。

3
ID非公開

2022/6/28 2:30

もし、ほんとうに悪いことだと思っているのなら、ご自分の意思で、任意に支給を止めることもできますよ? 悪い・悪くない、という以前に、自分の意思で支給停止にすることもできるので、そういう手続きをしてもかまわないわけです。 気に病んでしまうぐらいでしたら、支給停止にしてしまってはどうですか? ひとつの方法だと思いますよ。 以下のような申立書を提出します。 ◯ 老齢・障害・遺族給付支給停止申出書 https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/todokesho/kyotsu/20140428.files/590.pdf

3人がナイス!しています

ID非公開

2022/6/28 2:37

ただし、統合失調症に限らず、うつ病をはじめとする精神疾患というものは、症状に好悪の波があるので、えてして「治った」と錯覚してしまう場合が多々あります。 ほんとうは治ったわけではなく、小康状態といいますか、ある程度の落ち着きを見せているに過ぎないわけです。 そういったことを承知の上で、それでも「治った」とおっしゃっているのですよね? 医師もそれを認めていますか? そうでないのでしたら、引き続き障害年金を受け続けるべきかと思いますけれど。

1

更新までは貰っても良い 更新する為に治ってないふりをするって事は 普通に働けないわけで 収入も低いわけで 勿体ない人生の時間を過ごしてると思う

1人がナイス!しています

6

統合失調症は治ることはない、と聞きました。 治ったと言っている人は現実を分かっていない可能性があります。

6人がナイス!しています