新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

社会保証料や住民税や所得税とか知らないうちに上がっていたりしますか? コロナ対策や各国への支援など最近特にお金必要ですよね?

政治、社会問題 | 税金38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました

お礼日時:6/30 8:29

その他の回答(3件)

0

健康保険料や厚生年金保険料や雇用保険は給料の数字次第ですよ。 所得税や住民税は年収次第です。 知らないうちに上がるわけは無く本人の給料次第なので、給料の増減を知らないのは本人の問題ですよ。 全部法律で決まってる事なので改正が有れば新聞やテレビ報道は有る。 上げる時は、野党はゴタゴタ騒ぐし、マスコミも反政府だから騒ぐ。 ふざけた事は言わない様に。 厚生年金保険料は毎年微妙に上がる法律ですが、給料の影響の方が大きいでしょう。 コロナ問題で雇用保険の給付金が増えたので積立金が減って、雇用保険料率の改定が年内に有る様ですが。 各国への支援や国内の災害支援などは最初から想定済です。 当たり前ですよ。 常識外れの考えはしない事です。 想定外なのが2020年からコロナ問題。 2021年からは対策済。 ウクライナ侵攻で日本も危険性を感じて対策が必要。 対策とは予算を組む事ですが、代わりに何かの予算が減らされる。

0

住民税や所得税は変わらないですが、社会保険料はあがっています。税金よりも社会保険料のほうが高いです。