ID非公開

2022/6/29 10:29

44回答

義母が亡くなりました。

補足

義兄の息子さん達は、離婚時には成人して社会人でしたので、姓は義兄と同じです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

ご質問からはそれますが。 仏壇云々も有りますが、それよりも相続を早期に始めたほうがよさそうです。 何の間の言っても、実際の段になって揉めることが結構有りますから。あまり兄弟仲がよろしくないご様子でもありますし。 仏壇云々はそのあとでお考えになったら良いのではないでしょうか。 またこういった事に普通は有りません。各ご家庭によってまちまちで有り、普通を求める意味が有りません。

1

それは義兄の息子が継ぐのが普通です。

1人がナイス!しています

0

義兄は離婚して、お子さんの親権は母親のようですが、名字は母親の姓になっているわけですよね。 血が繋がっているとはいえ、名字としては母方の一族の所有になるのはおかしく、○○家として存続する側(旦那様)の所有にしたいという義兄さまの考えはごく普通かと思います。 かといって、引き受けるかどうかは別ですけどね。 墓じまい、仏壇はお性根抜きで、旦那様側のご先祖様と義兄様は永代供養にすれば良いのかもしれませんが、それは旦那様の考え方次第かと。

ID非公開

質問者2022/6/29 10:49

義兄が離婚した時には、息子さん達は、成人していたし、長男は結婚もしていたので、父親の姓です。