簿記 定額法 すみません、小学生の算数を教えて下さい。 (3,000,000-0)÷30×6/12=50,000

算数 | 簿記89閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

別な例も出して下さりありがとうございます。なんとか小学生以上になれました。

お礼日時:6/30 19:09

その他の回答(5件)

0

本番でのつまらないミスは本当に痛いです。 間違うのならご自分でもわかる様に別々に式を書いて二段構えで確実に答えを出して行けばいいんですよ。

0

小学生レベルの間違いです。 分数の約分はよいのですが、掛けたり割ったりされる数字はすぐ前の数字ではなく一番左の数字です。 この場合は、(3,000,000-0)なので、 (3,000,000-0)÷30=100,000か(3,000,000-0)×1/2=1,500,000をします。 次に100,000×1/2=50,000か1,500,000÷30=50,000となります。 前の数字をそのまま掛けたり割ったりする時は数字の前に括弧がついている場合だけです。

0

(3,000,000-0)÷30×6/12から読み解いた内容的には 300万円の物を30年で償却するうちの、12か月中の経過6か月と判断しました。 12か月中の6か月は、2分の1年(半年)としても大丈夫なところです。 物を30年使うから、1年あたりは?という「÷30」について 1年が30回という意味なので 半年が60回と言い直せば、いいはずなので 30を半分にするのではなく、倍にしなければなりません。 ÷30を半分にしてしまうと(30×2分の1)15年で割ることになってしまうので間違えとなります。

0

そのやり方でもいいですけど、 なんで15にしちゃうの。 30×2=60でしょ。 3,000,000÷60=50,000 自信がないなら変に約分しようとせず電卓なのだから大人しく式通りに電卓叩けばよいでしょう。

0

÷30というのは ×(1/30) のこと ÷30×6/12 → ÷30×(1/2) ここまではよい → ×(1/30)×(1/2) → ×(1/60) 3,000,000を60で割る