詳しく解説お願い致します

画像

数学 | 算数45閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても詳しい解説ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:7/1 22:05

その他の回答(1件)

1

⑴ この立体は、左側の直方体と、右側の立てた三角柱に分けて考えることができます。 ◯左側の立体 縦×横×高さより、6×6×8=288㎤ ◯右側の立体 横に倒して考えると、底面積(底の面積)は、三角形の公式に当てはめると、 底辺×高さ÷2より、6×8÷2=24 三角柱の高さは、3cmより、 24×3=72㎤ これら2つを合わせると、288+72=360㎤ ⑵この表面積は、上、下、左、右、前、後の6つの場面に分けて考えることができます。 それぞれの面積は、 上から見ると、 6×6=36㎠ (斜めの部分は、例外として最後に残しておきます。) 下から見ると、 9×6=54㎠ 左から見ると、 6×8=48 右から見ると、 8×6÷2の三角形が2つあるので、×2 よって、48㎠ 前から見ると、 8×6=48㎠ 後ろから見ると、 9×8=72㎠ 最後に、残った斜めの部分は、 3×10=30㎠ これら全てを足すと、336㎠となります。 ナイス! 回答取り消し

1人がナイス!しています