原子力発電所の稼働を停止したとしても災害が起きた場合事故になる確率は変わりますか?

原子力災害34閲覧

ベストアンサー

0

済みませんが、 >原子炉を停止して核燃料を原子炉から全て抜き去っていれば一応は安全だと考える事が出来るのではないでしょうか。 は >原子炉を停止していた方が一応は安全だと考える事が出来るのではないでしょうか。 が正解でした。

その他の回答(2件)

0

稼働中と休止中でリスクは同じじゃないですよ。 ただし、それは地震や津波、戦争などの非常時という条件が付きます 普通のときなら、変わらないといのも間違っているとはいいにくいですね。 福島原発も3日前から運転を休止していれば事故は発生しませんでした 原子炉停めて3日ほどで核分裂生成物の大部分の熱が発生し終えるからです。 地震や津波みたいな天災だと3日前から停止させるのは難しいですね。 戦争とかならそれくらい前から休止させておくことも可能じゃないですかね そうすれば稼働しても休止中と事故確率は変わらなくなると思います。

0

福島の場合は変わりました。 変わらないと言っているのは、原発推進波の人だけです。 変わらないから、原発を再稼働しろという考え方です。