その他の回答(4件)

3

この方は、同じような質問が毎週の如くなされ、そこでどんな回答が なされてるのか、全く理解できない人なのでしょうか この質問も某キリスト教会の教育カリキュラムに造られた 様ですね。 これから何年同じ質問を繰り返すつもりですか? あなた方は、各人の答えを真摯に考える資質がありますか? 同じ質問が何十回も繰り返されるのは、この人が所属している 宗教団体(多分○○の福音派か外国人が運営している宗教団体) の人達の特徴です。 結局何処の宗教団体も内はでは信者に(私たちの宗教は正しい) と言ってながら、何処からもその様に評価されない事が信者に 知られつつある事にジレンマを持ってるんだと思います。 かといって今更信者に真相を説明することは極めてリスクが 高く、 何時ものように何とか上手な胡麻化し方を求めているの ではないだろうか? 最近はやらなくなった様だが、以前は「クリスマスなんか何で やるのか?」と言う質問を5年位していた人がいましたし、 今でも 「神様はいるのですか?」と言う質問が毎週の如くなされるでしょ こういう特徴はキリスト教独自の物で、キリスト教のドグマが 如何に曖昧なものであるかを示してるんですね。 ]それで、自分ではどうにも納得できる認識に至らない人たちばかり だと言う事でしょ。 キリスト教が今の宣教方法を行ってる限り、何時まで経っても この手の質問は終わらないと言う事だと思います。

3人がナイス!しています

2

神様は心で一人一人と繋がるので、教団という団体の中で正しい信仰は出来ません。

2人がナイス!しています