三式戦闘機飛燕は試作機ではそれなりの上昇力だったそうですが、量産機では防弾ゴムなどで重量増加し上昇力が低下、増槽をつけたら護衛するはずだった爆撃機よりも昇らなかったと言われています。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そういえば1型は1200馬力でしたね、完全に忘れてました。一型丙が重そうなイメージだったのですが丁のほうが重かったのですかね

お礼日時:7/3 21:57