ID非公開

2022/7/4 0:12

22回答

現在30前半で3社目の転職活動中です。

転職64閲覧

その他の回答(1件)

0

詐称する限り、絶対にバレないという方法はありませんが、比較的バレ難い詐称だとは思います。 しかし、嘘は止めておいた方が良いですよ。 バレるからというよりは、辻褄が合わなくなり、面接の内容が全体的に薄っぺらく嘘くさくなってしまうため、見る目のある面接官がいるような企業の採用を遠ざけてしまいやすいためです。 例えば、Uターンするために短期のバイトというと、疑問を持たれると思いますよ。 Uターンということは、地元に戻ったということですよね? 引っ越し代を稼ぐのに9ヶ月というのもオカシイですし、逆に深堀されると思います。 その嘘ををついたとして、質問者様が面接官だったら、納得できますか? 深堀されなくても、嘘くさいなという印象になる可能性は高いですし、ひとつ嘘っぽいということになると、他にも嘘がありそう、という評価に繋がり、怪しいのは避けておこう、といった結論にもなりかねません。 使えない社員より、信用できない社員の方が問題を起こす可能性が高いので敬遠されると思いますよ。