車同士の事故で、車線変更してきた車に横をぶつけられ10対0で終わったものの

交通事故103閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

おそらくは、事故で非常に軽微な通常ではそれほどの症状をきたさない程度の怪我を負い、神経を流れるその僅かな異常信号を、なんらかの心理的要因で過敏になっている意識が運転時に認識してしまい、頭痛として感じてしまうという悪循環になっていると考えられます。つまり、体が痛みを感じるのではなく脳が痛みを感じているのです。 整形外科の医師に紹介状を書いてもらい、精神科を受診することをお勧めします。 (参考) https://www.yoridokoro-mental.com/amp/pain-mind-depression 痛みが原因でうつ病になることもあれば、うつ病が痛みの原因になることもあるのです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

コメントありがとうございます。 私自身恐怖心を抱いたままで、運転はもちろん助手席に乗ってるだけでも怖くなってしまうのに、相手は車の修理費を払って終わりなんて納得いかず。 今は病院に行っても、薬など処方してもらえないので授乳が終わるまでこの状態だと思うと気が重いです。 保険会社さんの方に連絡してみます。ありがとうございました。

お礼日時:7/5 14:07