なぜ酒はアレルゲン表示を省略できるんですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

まず、考え方として、 食品表示基準においては、酒類は「原材料名」、「アレルゲン」、「原産国名」の表示を要しないとされています。 数μg/ml濃度レベル又は数μg/g含有レベル以上の特定原材料等の総タンパク量を含有する食品については表示が必要と考えられる一方、食品中に含まれる特定原材料等の総タンパク量が、数μg/ml濃度レベル又は数μg/g含有レベルに満たない場合は、表示の必要性はないとされています。 (アレルギー物質を含む食品に関する表示Q&A) https://www.cao.go.jp/consumer/history/02/kabusoshiki/syokuhinhyouji/doc/130827_shiryou2-3.pdf E-2 飲料用アルコールにおいて、「アレルギー反応の知見が得られない」とは、あくまでこれを含めての事でしょう。 また、低アルコールリキュールについては、日本洋酒酒造組合による自主基準で、原材料表示、アレルギー表示がこのように出来ますよ(やってくださいね)としていますし、実際に表示されています。 http://www.yoshu.or.jp/statistics_legal/legal/pdf/ingredient_3.pdf