社会人2年目で事務職の仕事をしています。 私自身コミュニケーション能力が低く、営業は向いていないと思い、事務職を希望していました。

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

目的の達成のためには、強い意志はあったほうがいいくらいです。人として成長というのが具体的にどういったことか、考えるといいと思います。やってみないとわからないので、営業も挑戦したらよいでしょう。しかし、事務職をやめるのでなく、事務職の傍ら、営業に類することをやり、適正を判断すべきです。戻れるように。

0

習うより慣れろでしょう、そんな人向けに一日に10人に話かけろ!って講習プログラムもあります、一番簡単なのが道聞いて歩く事でしたW。

0

元々のコミュニケーション能力にもよりますね。 同じ「低い」にも程度があります。 少し話下手、程度なら訓練でなんとでもなりますが、人よりだいぶ劣っている状況だと成績が出せず、成長する前に配置転換や思っていたのとは違う仕事の担当に回されかねません。 社会人2年目ならある程度分かると思いますが、お金を払って雇って、複数の人でプロジェクトを進行する以上、新人だとか不得手なんて言い訳ができる期間はタイムリミットがあります。 一定の期間で一定の実績が出なきゃ、成長なんて待たずに排除されるのが社会ですから、それだけは肝に銘じた方が良い。