ここから本文です

翻訳会社のトライアルについて教えてください!

sdi********さん

2009/5/2320:26:26

翻訳会社のトライアルについて教えてください!

翻訳を目指して英語の勉強をしている者です。
医療英語に興味があり、いまは医学・薬学翻訳の勉強を通信でしています。

まだまだ未熟で勉強が必要なことは承知していますが、トライアルも受けてみたいと思っています。
現実を突きつけられるのが怖くてまだ手が出ないのですが・・・

翻訳のお仕事をされてる方、どういうタイミングでトライアルを受けようと思われましたか?
ちなみに今勉強している通信の会社は、成績優秀者が会社に登録されるシステムになっていて、
登録するために講座を何度か受けられる方もいらっしゃるそうです。

1年程前に受けたTOEICは800点強でした。
初歩的な質問で本当に申し訳ありません!
トライアル経験のある方、翻訳されてる方、なんでも結構ですのでアドバイスお願いします!!

閲覧数:
12,898
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2009/5/3010:10:25

とにかく仕事をしたい・・・という意味でトライアルを受けたいのであれば、タイミングは関係なく、片っ端からトライアルを受けてもいいのではないでしょうか?

学問として翻訳を勉強するのも当然大切です。ですが、実務を通して学ぶ事が現実の実務で必要とするレベルに近づく近道です

トライアルを受けるタイミングを自身の翻訳レベルで判断しようとされているようですが、今、お受けになっている講座の添削の状況とその指摘内容に対する自身の理解度から判断するのも、一案です。
私も昔、通信講座で勉強した事がありますが、講師の添削の指摘内容が私の理解と全く変わらない事が多いと感じたので、さっさとトライアルを受けました。

それから、TOEICの点数を判断材料にされようとしていますが、役に立ちません。

私は現在、トライアルを評価する立場にいますが、TOEIC点数と翻訳精度や質には比例関係がなく、職務経歴と翻訳を如何に学問として学習してきているかに比例しているように思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ric********さん

2009/5/3005:35:14

わたしもトライアルを受け、翻訳の仕事をしています。
最初は通学講座に通っているときに先生からお話をもらって受けました。その後、ほかの分野の仕事もしてみたいと思って、いくつか受けてみましたが、結果は合格あり不合格ありといろいろです。会社が求めている翻訳者のレベルとか、文章のスタイルなどによっても合否は変わってくるでしょう。わたしは実務関係の翻訳ではないので、よくはわかりませんが、一社だけで食べていくのはたぶん難しいでしょうから、やる気があるのなら、勉強のつもりであちこち受けてみるといいと思います。
大事なのは、不合格でも決して落ちこまないこと。実際、翻訳の仕事に就いても、納期に追われて徹夜したり、厳しいことを言われたりもしますし、その割に収入はよくないという、厳しい現実が待っています。好きでないと続きません。TOEICの点数はあまり関係ないと思いますよ。(わたしは受けたことない)
それでも続ける気持があるのなら、よさそうな仕事のトライアルを見つけて、どんどんチャレンジしてみてください。数多くこなせば、それだけ実力もついてくると思います。

bly********さん

2009/5/3004:46:53

外資の出版社からトライアルで翻訳の世界に入りました。

私の場合、翻訳を始めたいと考えた時、自分が翻訳に向いているのかを知りたくて、まずは翻訳講座会社の無料翻訳適性テスト(ネットで受験し、後日赤ペンで添削されたものが返ってくる)というのを受験してみました。

結果は、意外にもべた褒め評価で、翻訳経験もないのに妙に自信がついてしまい、何も迷わずさっさとトライアルを受けてしまいました。

最初から受かるとは思っていなかったので、最初から2,3社に応募し、まずはトライアル問題を送ってもらいました。

そして、自分が一番自信があった訳文を最初に送ったところ、最初の一社でトライアル合格の連絡を頂きました。

当時の私のTOEICの点数は860前後で、決して高い点数ではありませんでしたよ。

ちょっと不安かもしれませんが、まずはトライアル問題をながめるだけでも、「今の段階ではこの訳文は厳しい」とか「この訳文ならいけそうだ」とか手応えみたいなものを感じられると思うので、一度トライアル問題を入手するのも良いかもしれません。

また、余談ではありますが、翻訳一本で食べていくことを目指し、現在派遣社員をしながら兼業で翻訳をしている友人がいますが、彼女は私よりもTOEICの点数が上で、質問者様と同じく通信の翻訳講座を受講し、成績優秀で通信会社の翻訳者登録もしているのですが、「登録をしているだけ」という感じで、単発のお仕事はあっても、なかなか継続的なお仕事はもらえない・・・というような愚痴を聞いたことがあります。

なので、自社講座の成績優秀者を拾い上げて登録するパターンの会社で、登録されれば一杯お仕事がある!というわけでもなさそうです・・・。

友人曰く、「受講後にすぐお仕事があります!という風に謳っているほうが、受講者の数が増えるからじゃないかな・・・」とも。

やはり、トライアルに合格し、単なる「登録」ではなく、しっかりと「契約」を結んだ会社のがお仕事量はあるのかな・・・?と感じました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる