ここから本文です

三笠プレートコンパクターのロビンエンジンEY20ですが、1か月ぶりにかけてみた...

yu_********さん

2009/5/2408:02:57

三笠プレートコンパクターのロビンエンジンEY20ですが、1か月ぶりにかけてみたら、かかるものの回転数が上がらずすぐに止まってしまいます。

プラグを外して見ると、ガソリンで濡れています。素人なのでどう対処してよいか分からないため、教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
3,470
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ata********さん

2009/5/2416:32:23

園芸カテで転圧機?というのはさておき、
この機種は扱ったことがないので、
一般的なエンジンの場合としてレスします。

症状からすぐに想像するのは、
手動チョークが入ったままになってる場合ですが、
これは大丈夫ですか。
自動チョークの機器ですと
専門家でないとちょっとわからないかもしれませんが。

原因がチョークではないとすると、
キャブレターの不調、
吸入空気の不足=エアクリーナーの目詰まり、
あと、可能性は低くなりますがプラグの電気(高圧)の不調
などが思いつくところです。

チョークをチェックしてみて、
これが原因でなければ、
エンジンに詳しい方か、修理のできるところで
直接見ていただくことが、早道かとおもいます。

なお、手動チョークの場合
気温が低いとチョーク入れないとかからないエンジンでも
気温が高いと半分入れたり、あるいは全く使わないほうが
始動がスムースだったりします。参考までに。

質問した人からのコメント

2009/5/29 12:33:45

成功 チョークの引きっぱなしが原因でした。丁寧に教えてくださりどうもありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる