ここから本文です

例えば「デパス」と「エチゾラム」は一緒の薬なんですが・・・・・・・・・・・

air********さん

2009/6/122:01:50

例えば「デパス」と「エチゾラム」は一緒の薬なんですが・・・・・・・・・・・

薬価がかなり違うじゃないですか。

それなのにある先生は「エチゾラム」を処方してくださり。違う先生だと「デパスでいいですねっ」確認して、とうしても「デパス」のほうへ持っていきたがります。

量にしたらたいした金額になります。

先生にとって何か「利点」があるのですか?

閲覧数:
59,677
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

coa********さん

2009/6/123:23:01

デパスは先発品
エチゾラムは、一般名(成分名)、後発品に該当するとおもいます。
先発品と後発品の同じ点…同じ量のエチゾラムが入っている。
違う点…錠剤を覆う成分、錠剤にするために入れる成分。

効果面:同じはずですが、人によって効き方に違いが出ることがあります。

医師の利点と考えると、すでに古い薬ですので、デパスを使えば製薬会社が何かしてくれることもありません。
あくまでも想像ですが、先生として後発品に不安がある。安心して出せるのが先発品と考えているからではないかと思います。
また、後発品のあることなど意識しない事が多くあります。
ご自分が後発品がほしければ、先生もしくは薬局で後発品がほしいと言えば処方されますよ。どちらを選択するかは、自分の責任となります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「エチゾラムとデパスの違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

grf********さん

2009/6/123:15:50

先発品とジェネリック品の問題は、先生のとらえ方によって色々あるので、

どれが原因かはわかりません。

好意的に考えると、先発品であるデパスの方が臨床データが多く、安全性が高いと考えられること。

ジェネリック品も有効成分は同じですが、「まったく同一の薬」ではないため、

信頼に欠けると考える医師や薬剤師も多いと聴きます。

医師側の「利点」を考えると、要は先発品のデパスの方が利益が大きいのです。

病院または薬局側の利益は薬価-仕入価格となります。

先発品は薬価が高い分この利益の部分(薬価差益といいます)が多くなります。

ジェネリックは薬価が低い為、仕入れ価格が低くても利益としては小さくなってしまいます。

その為、単純に「利益」を考えれば先発品の方が、病院・薬局側に有益になります。


また一部ではジェネリック医薬品やジェネリックメーカーそのものに嫌悪感を持っている医師や薬剤師も

いると聞いたことがあります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる