ここから本文です

モルモン教に入っている彼との結婚について、いろいろと相談というより、質問した...

lud********さん

2009/6/815:23:01

モルモン教に入っている彼との結婚について、いろいろと相談というより、質問したいことがあります。

何人か似たような質問をした方がいらっしゃったのですが・・・。
ちょっと違うので質問させてください。
彼はイギリス人でNZに住んでいます。
私はまだ19歳で彼にであったのは中学生のときNZで、です。ちなみに彼とは同い年。夏から伝道のため、日本に2年間来日します。伝道が終わったらプロポーズすると言われています。

6年前彼が日本にきたとき、知り合って遠距離恋愛が始まって、また去年の3月に来日し、私は去年の夏NZへ交換留学という名目で、彼に会いに行きました。
彼はモルモン教に入っており、両親が(?)教会の鍵を預かっているような厳格な感じなのですが、彼は本気で私と結婚したいと考えていて、私の気持ちも同じです。
しかし、モルモン教に入ってる彼と結婚するには、私もモルモン教に入らなければならないと聞きました。
私がモルモン教に入って、コーヒーやお酒を飲まないことも、日曜日に教会に行くことも、がんばれると思います。
でも、今までずっと宗教を考えたことのなかった私にとって、それは重大なことで、理解することはできても、多分受け入れることは難しいのではないかなと思っています。
モルモン教に入っている人は、本当に必ずモルモン教同士で結婚しなければならないのでしょうか?
会える回数はとても少ないけれど、そのときの愛は本物だって感じているし、彼しかいないのかなぁとも感じています。
プロポーズすると言われていても、なかなか相手の本当の気持ちが確信できていないのが事実で、それはちゃんと宗教のことなどについて話あったことがないからだと思います。
国際結婚が大変なのはNZにいったときに、いろいろ感じ、わかっているつもりではあります。でも、彼との結婚がどうなるかっていうのは、人生の岐路な気がしています。

閲覧数:
13,178
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sai********さん

2009/6/818:09:42

>私はまだ19歳で彼にであったのは中学生のときNZで、です。ちなみに彼とは同い年。

つまり質問者さんも19歳ですね。19歳で国際結婚で違う文化と違う宗教に一気に飛び込むのははっきり言って無謀です。同じ日本に生まれ育って、同じような宗教の環境でも、他人と結婚することはそれだけで異文化体験です。ましてや国際的にカルトと認識されているモルモン教です。

若いのだからよく見極めて、時間をかけてしっかり相手と相手の国と相手の宗教と会ういての家族を見極めましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「モルモン教 避妊」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ann********さん

2009/6/1408:12:01

カフェイン・アルコール摂取が駄目だったり日曜に協会に行く、聖書を読むなどのある意味、我慢次第でどうにでも出来ることは勿論ですが
モルモン信者との結婚の一番大きな事は子供のことだと思います。
モルモン教では避妊はタブーですし(なので当然婚前交渉は無し)モルモン教徒の家庭は子供が5人くらいは普通です。
その辺りは話し合われましたか?(勿論あなたも大家族を希望されているのであれば何の問題もないでしょうが)

まだ彼と宗教について話し合っていないとのことですが、結婚を決意する前に
きちんと話し合っておくべきだと思いますよ。
子供を大勢抱えて、こんな筈じゃなかったというのは苦しすぎます。

cor********さん

編集あり2009/6/1101:51:21

元信者です。
教会の事情は、black_candyboxさんがお書きになった内容と同じです。
私も○○年程度信者をしてました。
教会員は、若い世代のうちに伝道に出ることを勧められています。
特にアメリカ(ユタ州周辺)では家族がモルモンであるのがほとんどであるため、
義務ではありませんが、半強制的に世界へ伝道に出るようにと教育されています。
また、それが神の教えでもあるからです。

ただモルモンになると、全てにおいてモルモン教的な考え方や価値観になって
しまいます。それを受け入れるのは、そう簡単なことではありません。
それは実際に会員になってみないことには分からないと思います。
もちろん、それが全て間違ってるとは思いません。
まず結婚の前にモルモン教の習慣についてですが、毎日聖書を読むことや、
日曜日の教会出席、また責任が与えられ、日曜以外でも教会に集まり、
それぞれの集会が行われます。日曜以外の集会は、6時や7時からと言った
感じに行われます。


>モルモン教に入っている人は、本当に必ずモルモン教同士で結婚
>しなければならないのでしょうか?

はい、伝道に出ている彼にしてみれば、結婚したい相手もモルモン教の
人であってほしいのは当然のことです。
なぜなら、宣教師は教会の教え、神殿結婚、死んだ後の復活のことまで
全てにおいて、世界中の人に言い伝えなければならない神の代理人だからです。

私も正直、日曜日は必ず教会に行き、集会に参加すると言う生活が、
やがて自分自身を苦しめたりとか、面倒とか、おっくうって言う感じに精神的に
重荷になってきました。
また、仕事をしてるとやはり一般の人との付き合いや交際も大事になり、
人間関係もあるせいか、なかなか教会に参加出来なかった日もありました。
当然、そういった付き合いしていると考え方や価値観もいつの間にか、モルモン
教的な考えではなくなってしまいました。

「モルモンはカルト集団だ」っておっしゃる方がいますが、絶対違います。
元信者が言うのもなんですが、カルトではありません。
教会での教えも厳しいながらも、本当に正しいと言えます。
私も○○年間、教会員をしてきたことには後悔していません。もし、後悔して
しまったら、その歳月を否定したことになります。家族を本当に思いやる宗教です。
厳しい規律ですが、その中で人を愛すると言うこと、善悪をきちんと判断できること、
生活の基本である家庭を大事にすること・・・こう言ったことが、いかに大切であるか
教えてくれる宗教です。
なので、あなた様も立派な教会員になれると思います。教会員になった後がいろん
な意味において大変だと思いますが、彼と共に永遠の家族を目指して頑張って
下さい。
お2人の幸せをお祈りいたします。
ちなみにモルモンでは、国際結婚されている日本人が多いです。

bla********さん

編集あり2009/6/915:50:47

私の両親は末日生徒イエスキリスト協会に所属しており、私も以前は協会に通っていました。物心つく前から連れて行かれており、それが当たり前だと思っていましたし、誰だって通っているものだと子供なりに思っていました。
が、小学校、中学校、と成長するにつれて違和感を覚え、高校生の頃には部活の練習があると言い張って通わなくなり、それから現在までまったく関係を持っていません。

日曜日には聖徒は教会に通います。平日にだって勉強会のようなものがあります。日曜日は安息日であり、ちょっとした買い物などもできません(お金を使わないようにするのです)朝食を抜く断食日もあります。
お酒、コーヒー、お茶(日本茶や紅茶など、カフェインの含まれるもの全般)、コーラもだめです。私は友達と日曜日も遊びたいし、遊びに行った先で紅茶やコーヒーだって飲みたかった。制限される理由に納得がいかなかった。兄弟も同じように反発し、今では家族で教会に通うのは両親だけです。

日本のモルモン聖徒だからかも知れませんが、お墓は普通にお寺にあるし、冠婚葬祭は他のお宅と何一つ変わりません。
(結婚、出産などのお祝い事があると、教会でちょっとしたパーティーみたいなことはしますけどね)
が、あなたの場合、彼は伝道で日本にくるのですよね?伝道するということは、生活そのものの中心がキリストであるといえます(多少大げさかもですが)だって、普通に会社勤めや学校に通いながらでは伝道なんてできないんですから。家族や友人と離れ、異国でひたすら教会のために働きます。それだけの覚悟が必要なことだからです。それだけの熱意を傾けている。もちろんあなたも中途半端では続きません。

まずは話し合ってください。
宗教をどこまで許容できるかは人それぞれですから。
あなたの許容範囲と、彼が求めるところをすり合わせてください。
うまくまとまった回答ができず、すみません。

nak********さん

2009/6/821:50:45

他の教会でも同じだと思いますが、モルモン教会(正式名称は末日聖徒イエス・キリスト教会)に入っている人が、必ずしも結婚相手がモルモン教会の会員であるとは限りません。

でも、同じ教会の会員同士で結婚することは、とても重要です。子供ができたとき、両親が同じ教えのもとに子供を育てなければなりませんし、夫婦で行動する場合でも、同じ教会員同志であった方が同じ目的、目標のもとで行動を共にすることができるからです。

結婚するときに一番考えなければならないことは、お互いが愛し合っているかどうかです。もし、本当に愛し合っていれば、お互いを尊敬しあうので、お互いの気持ちを大事にしようとするからです。お二人とも19歳という若さですから、まだ、どこまで愛し合っているかをなかなか知ることができないと思いますが、彼が2年間日本で伝道する間に、あなたが受け取る手紙からそのことを知ってください。

そして、このことも重要です。あなたがモルモンの教えについて学び、それが本当に良いものかどうかを自分自身で確かめることです。学ぶときにさまざまな疑問がたくさん出てくると思いますが、その時、彼に聞いてみてください。彼の説明があなたを納得させるなら、それが一番です。

わたしはモルモンの家族をたくさん知っていますが、彼らはまじめで、親切であり、常識をわきまえており、子供をしっかりと育てています。彼の紹介で、一度モルモンの家族を訪問してみてはどうでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる