ここから本文です

来年測量士の試験を受けようとしているのですが、独学で測量士補をとったため勉強...

yahmann100さん

2009/6/1110:24:13

来年測量士の試験を受けようとしているのですが、独学で測量士補をとったため勉強法がわかりません。測量協会から出版されている過去問解説の本は購入したのですが解説を見ても計算問題がいまいち理解できません。

観測方程式や誤差の計算などの良い勉強法やサイトなどありましたら教えてください。

閲覧数:
9,864
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

todai_saikouさん

2009/6/1123:34:15

測量士と測量士補では試験のレベルは随分と違います
士補では微積や行列、ベクトルの知識はなくとも合格出来ますが、士だとこれらの知識が必要になっています
テキストとしては測量協会のテキストがあります。
それ以外だと測量数学について書かれているものがありますので、測量数学の知識で足りない部分はこれで補うといいと思います。
後、理論部分について分り難い部分は測量学という書籍がでてますのでこちらで補うといい。
測量士試験に合格すると技術士一次試験で科目免除受けられますからステップアップも狙えます。

質問した人からのコメント

2009/6/18 10:40:16

ありがとうございます。参考になりました。頑張って勉強します。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

manatsu_goさん

2009/6/1310:24:48

会社の人に聞くのが一番です。
測量協会から出版されている本で、「測量実務ハンドブック」では、
観測方程式についてはP107近辺に、
誤差や最小二乗法については§22、P389近辺に解説されています。

chikatoppoさん

2009/6/1117:55:02

何故、測量士補→測量士なのですか?
測量士補を独学で合格されて現在測量関係の仕事なのでしょうか?
まったく違う仕事をしているのであれば
測量士補→土地家屋調査士の方が勉強しやすく
将来的にも有利なのでは?
現在測量会社に勤めているのなら
測量士のほうがいいかもしれませんが・・・・

現実問題として測量士を受けるのであれば
測量協会から出版されているテキスト・過去問等から離れて
勉強するのは無駄な時間になります
他の測量に関する書籍は買わない方が無難です
少しくらい解らなくてもドンドン進んで回数をこなした方が
合格に近づくと思います

tyghj64860さん

2009/6/1111:44:48

独学で測量士補とれたのに解説を見ても計算問題がいまいち理解できません。 っておかしいのでは

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。