アンケート一覧ページでアンケートを探す

回答受付が終了しました

不気味な夢を見ました。 夢の中で全体的に黒いような道を歩いておりそこを抜ける寸前で少女に、可哀想に不幸な死に方するよと言われる夢です。

占い32閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

回答(3件)

そんなものは平気です。うちの父が若い時に私が子供で父の骨を焼き場で拾う夢を見て。父は俺が死んだ夢見た??と笑って聞きました。 現実になったのは40年以上先でしたね 夢分析のユングは、夢には個人的な意味だけでなく、普遍的な象徴が含まれていると考えました。 夢の中に現れる象徴は、人類が共通して持っている文化や心理的な背景から生じているとし、夢の解釈を通じて、自分自身だけでなく、人類全体の意識に触れることができるとされています。 また、ユングは、夢は自己実現や成長のために人に伝えたり与えられるものであるとしました。夢の中で現れる困難や試練は、自分自身を成長させるためのチャレンジであり、その解決策を見つけることで、自己実現をすることができます。 以上のように、フロイトやユングの夢解釈は、人を励ますものが含まれています。 夢を通じて自分を理解し、現実から逃避する手段としても利用でき、自己実現や成長のための何かを与えるものとしても捉えられます。 夢を理解することで、人々が自分自身を知り、自分自身を受け入れることができるとされています。 しかし夢はどのように扱えば良いのか。夢は個人的な意味を持っているため、その解釈や扱い方には個人差があります。しかし、一般的には、以下のようなアプローチがあります。 フロイトは、夢を理解するために、夢から自由に連想することを推奨しました。夢の中で現れたイメージや象徴、物事を、自分自身の体験や思考と結びつけて考えることで、夢に隠された潜在意識や無意識の願望や衝動を明らかにすることができます。そして、その願望を認識することで、自己理解を深めることができます。 夢を扱う際には、個人的な解釈だけでなく、自分自身と向き合うことが大切です。夢が反映している潜在意識や無意識の願望や衝動を知ることで、自分自身を知り、受け入れることができます。また、夢の中で現れる困難や試練は、自分自身を成長させるためのチャレンジであり、その解決策を見つけることで、自己実現を促すことができます。 夢を理解することで、自分自身と向き合い、自己成長を促すことができます。 それと仏教の観点から夢は怖くないということを申し上げます 貴方はその夢を明日には忘れると思うので言いますね。 例えば仏教では、夜に見る悪夢は「魔」と呼ばれ、人々を苦しめる存在とされています。 しかし、夢自体が本来真実であるわけではなく、幻想的なものです。 つまり、夢で見たことは現実には存在しないもので、夢によって傷つくことはありません。 さらに、夢を含めたすべての現象は「無常」という法則に従って変化していくものであり、絶対的な安定や永続性はないとされています。 つまり、夢で見た恐ろしい出来事も、その恐怖や苦しみは一時的であり、必ず過ぎ去っていくものであるということです。 また、私たちが夢を見る原因は、現実世界において私たちが抱える欲望や執着などの心の状態が反映されているとされます。 つまり、夢で見る悪夢は、私たちが持つ負の感情や思考の表れであり、それを受け入れ、自己の修行に活かすことができるということです。 以上のように夜に見る悪夢は現実ではなく、過ぎ去る一時的なものであり、また、その恐怖や苦しみは自己の修行に役立つものであると言えます。 したがって、夢を見ても怖がる必要はなく、むしろ夢を通じて自己を知り、成長することができるということです。 良い夢を

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

この夢の中での黒い道は、潜在的な不安や不確実性を表している可能性があります。少女が可哀想な死に方をすると言うのは、自己や他者に対する恐怖や不安、あるいは人生の終わりに対する不安を表しているかもしれません。また、少女自体もあなたの内なる自己表現を象徴しているかもしれません。 この夢の中で現れる黒や不気味なイメージは、抑圧された感情や内的な葛藤を表すことがあります。黒い影が現れるということは、あなたが内面で何かに直面している可能性があることを示しています。 ただし、夢はあくまで心の表現であり、予知夢ではありません。そのため、この夢が現実において何かしらの危険を示すものではないと思われます。 統合すると、この夢はあなたが内的に何らかの不安や葛藤を抱えていることを示唆しています。この夢があなたの現実における心理的な状態を反映している場合、それに対して向き合い、解決することが大切です。

不安になってしまう夢ですね。ですが、安心して下さい。 結論から言えば何も気にしないで大丈夫です。 夢は脳が記憶を適当に見せているだけで「全く」意味はありませんし、現実や未来に影響を与える事は「絶対に」ありません。 深層心理を暗示するという、夢占いの元になったフロイトの唱えた説も現代医学では完全に否定されて使われていません。今ネットでも残っている夢占いは、全てそのフロイトの夢診断を元に広がったものです。 体調や精神状態も関係ありません。精神状態や体調が悪い時などに必ず悪夢を見る、その逆も無いと言う事も分かっています。 ネットの夢占いも同じです。どこのどういう肩書きの人が、何の根拠でそういう意味だと言っているのか、一切書かれていません。 貴方は病気になって、医師かどうかも、どこの誰かも分からない人に理由も一切明かさず、こう言う病気ですと言われて納得できますか? ネット占いはまさにそれと同じです。 夢は脳の角回という場所で、ドーパミンという物質により見ていて、野生時代の名残で、無防備な睡眠状態から起きても、すぐ動けるように緊張を伴う悪夢、思い悩む様な夢であると分かって来ました。 実際に夢を見ている間、扁桃体と言う恐怖や不安などのマイナスの感情を司っている脳の部位が活発に動いている事も確認されています。 扁桃体が動いていると言う事はつまり、夢は普通が「悪夢」か「奇妙な夢」で「良い夢」の方がむしろレアという事です。 角回が傷ついたり、ドーパミンを抑える薬を飲むと夢は「見られなく」なります。スピリチュアルや不思議な力が夢を見せているのなら、それでも夢が見られるはずです。 見れなくなると言う事は、つまり夢がただの科学現象に過ぎないという証拠なのです。 何度も同じ夢を見るという方がいますが、一度つながったストーリーの記憶がつながりやすくなり、また見るというだけ。1,000回だろうが全く不思議でもなければ、意味もありません。 ですから、嫌な夢なら気にしない、良い夢ならそれを励みに頑張る、意味不明な夢は単純に面白がれば良い、夢はその程度のものなのです。 夢には意味がありませんが、夢占いには全く根拠がありません。 歯が抜ける夢は悪夢と言いますが、歯の生え変わる子供も、歯のない老人も、歯が抜ける夢の意味は同じ? 蛇の夢が幸運って、蛇が気絶するほど嫌いな人も、逆に大好きな人もいるのに、夢占いでは、全員が同じ意味?よく考えたらおかしな話です。 寝ている時の脳は、判断力も全くありません。死んだおじいさんが生きていたり、明らかにおかしくても夢は進んでいきます。夢の意味を気にするのは、酔っ払いの言っている事を間に受けるのと同じ。 夢に振り回され、夢に無理やり意味を持たせようとせず、起きている時にしっかり頭を使い、現実世界を生きて下さい。 過去と他人は変えられませんが、貴方自身と未来は変えられます。 夢ではなく貴方の意志の力で。

画像