アンケート一覧ページでアンケートを探す

ガンプラについて質問です。 作品に登場する機体のガンプラでHGやMGなど豊富に展開するガンダム作品は人気ある作品として理解してよいのでしょうか? それともあまり関係ないですか?

模型、プラモデル、ラジコン | アニメ264閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

MGやRGになるには人気は必要と思いますが、MGやRGがないから作品やMSの人気がないという訳ではないと思います。。。というコメントに助けられた気持ちです。 ありがとうございます!いつかRGのバルバトスやエアリアルに会いたいです! みなさまご回答ありがとうございました!!

お礼日時:6/23 18:32

その他の回答(11件)

勿論、 バンダイって株式会社で、慈善事業団体ではないんでね。 例えば、〇〇のプラモデルを新規で作ります、、設計に何週間何ヶ月、金型制作や工場のラインに載せます、、とか 全部タダでは出来ないし、会社のお金を使うんですから、投資した額以上に回収出来る見込みが必要になります。 失敗すると、責任問題にもなりますからね。

水星の魔女はまだ放送中ですが、その割にはHGに関しては充実していると思います。 作品の内容からしてガンダムオタク以外、外部からの視聴組も多い気がして、 そういうユーザーに対して本格的な大スケールではなく、コレクション性の高いHG中心の展開は正解な気もします。

>当時AGEのプラモが大人気だったという記憶無いですし 1/144のガンダムに限ってもこれだけ(実際には、派生機がまだまだある、違うのも混じってはいるが)出ている、決して人気が無かったわけでは無い)。 出来が悪いと文句を言ってるのは魂を重力に引かれたオールドタイプの戯言よ。 どんな作品でも、新しいファンの心は一定数つかんでるわけで。

私見ではありますが、ガンプラのラインナップには大きく分けて2種類があると考えます ひとつは番組企画の時点で放送スケジュールに合わせる形で計画的に設計販売されるキット こちらは人気の動向を待っている間もなく計画通り順次発売されていくので、作品人気とは比例しません 影響があるとすれば番組後半の製品化がキャンセルになることなどでしょう またこの計画はその時々の環境や商品展開の狙いなどによっても変わってくるでしょう 例えばAGEのように様々なパーツの組み替えでプレイアブルに楽しむようなコンセプトの作品は、商品ラインナップが多めに企画されるかもしれませんね 一方でもうひとつの販売パターンは、作品終了後しばらく経ってからキット化される形です こちらは番組やそのMS自体の人気などに基づいて企画され販売にいたります 実際に現在みるラインナップは、これら2種類が混在した形となるため、人気作品ほどキットが多いとも言い切れませんし、ある程度比例するとも言える複雑なものになっていそうです 番組放送時のキットを除外して調べてみると面白いかもしれませんね

AGEは作品人気は無いですが、ポリキャップ使用の最後期と言える時期のキットなのでプラモの出来としては非常に評価高くて未だに雑誌作例とかで「関節部分はAGE1から流用」って使われてたりしますよ。