ここから本文です

Protoolsのエラーについて・・・困惑しています。

kaz********さん

2009/7/1717:24:54

Protoolsのエラーについて・・・困惑しています。

先日、配線を整理するために全て外し繋ぎ直しました。

そして普通にプロツールスを起動し、過去に録音した音を再生しようとした所、再生ボタンを押すと画像のようなエラーが発生して音が出ません・・・

原因としては何が考えられるのでしょうか?カスタマーセンターに電話をしてもなかなか繋がらないため困惑しています。

解決方法が分かる方いますか?

よろしくお願いします!!!

補足>>bb_kingyoさん

オーディオエンジンのOM/OFFはどこにあるのでしょうか?

初歩的な質問ばかりすみません…

Pro Tools,プロツールス,オーデイオエンジン,エラー,カスタマーセンター,バッファサイズ,再生ボタン

閲覧数:
1,488
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bb_********さん

編集あり2009/7/2122:10:54

これはProToolsのオーデイオエンジンが停止したことを警告する画面のようですね・・・この状態では音が出ないはずです。オーディオ・エンジンのスイッチをクリック・オンすれば再生できるようになりますが、たびたびこの状態になるようならH/Wバッファサイズを変更するようにとの指示がされています。通常256サンプルか512サンプルに設定されてれば問題ないはずですが、試しに指示どうり下げて様子をみてみると良いと思います。またクロックソースが無効というのは、クロック・マスターがインターナルかアウターナルか設定はわかりませんが同期がとれていない可能性があるということですが、これはバッファサイズが問題でオーディオエンジンが停止したのなら特に気にすることはないと思います。さらに他にFireWire機器が接続されてる場合はポートの競合の可能性があるのでプロパティーで確認して問題があれば外してみてください。またその場合以前インターフェイスを接続していて問題のなかったポートにつないでみて様子をみてください。

[補足]ProToolsのUIをよく眺めたところオーディオ・エンジンのスイッチに該当するものが確かに見あたらないようですね~
これはもしかして「ドロップ・アウトした場合は設定見直しの上再起動せよ」ということなのかも?(ちと不便ですよね~)
実はちょっと理解に苦しむ部分もあって・・・他のDAWの場合はデバイス(ドライバー)バッファ・サイズが小さすぎて(128以下とか)ドロップ・アウトするということはよくあるのですが、バッファ・サイズが大きい場合は延滞(レイテンシー)は大きくなっても安定性は良くなるのでドロップ・アウトすることはまずありえないのですが・・・ 環境にもよるのですが256でポップノイズが発生せず、レイテンシーが気にならないようだったらそれ以下にする必要はないかもしれませんね~? 他の原因を(FireWire回りがくさい)あたってみたほうが良いような気がします。

質問した人からのコメント

2009/7/22 02:46:36

成功 ご丁寧にありがとうございます!!かなり厄介なので、もう少し時間がかかるかも知れませんが、どうにか打開策を練ってみます!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる