ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(2件)

日本よりも少子化が深刻な国々が存在します。以下にいくつかの国の例を挙げてみましょう。 1. イタリア: イタリアも少子化が進行しており、将来的には人口が半減すると予測されています。高齢化が進んでおり、高齢者の割合が高いです。イタリア政府は出生率を上げるためのプログラムを導入していますが、出生率は依然として低い水準にあります。 2. 中国: 中国も人口減少の課題に直面しています。中国はかつて一人っ子政策を導入していましたが、その後は二人の子供を持つことが許されるようになりました。しかし、出生率の低下は続いており、将来的には労働人口が減少し、高齢化の進行が懸念されています。 3. イラン: イランも将来の人口減少が予測されています。イスラム革命後に人口増加が起こりましたが、その後は人口制御政策が導入されました。出生率が低下しており、将来的に高齢化が進行する可能性があります。 これらの国々も少子化の課題に対処するために様々な政策を導入していますが、少子化の影響は経済や社会に大きな影響を及ぼす可能性があります。 https://www.bbc.com/news/world-53424726 https://www5.cao.go.jp/zenbun/wp-e/wp-je03/03-00301.html https://asia.nikkei.com/Spotlight/Datawatch/Uptrend-in-birthrates-among-rich-nations-skips-Japan-South-Korea