ここから本文です

建物の滅失登記について

gattucrew19さん

2009/7/2121:26:25

建物の滅失登記について

抵当権がついている既存の建物を取り壊し、そこに新しい建物を建てて販売するから抵当権をはずして欲しいといわれました。

滅失登記の申請をすると、土地家屋調査士と登記官から抵当権ついてるが滅失登記していいか確認の電話がきて、了承すると手続きが進むと言われましたが、そんな簡単に出来てしまうのでしょうか?

8月中旬に建築確認申請のために滅失登記をしたいそうなんですが、滅失登記をしないとどうなってしまうのでしょうか?
またもし滅失登記しないで建てたら家屋番号が○○番1の2みたいな登記になるだけなのでしょうか?

そもそもなぜ滅失登記をしなければならないのでしょうか?

無知で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

閲覧数:
6,973
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/7/2214:14:05

滅失登記は、申請義務のある報告的登記とされていますので、申請しなければなりません。
不動産登記法では、建物の所有者に対して取り壊しの日から1ヶ月以内に申請しないと10万円以下の過料が課す旨の規定があります。
滅失の登記を申請しないと、実在しない建物が登記上は生きていることになりますから、実在しない建物について固定資産税を課税されたり、相続時に実在しない建物についても手続き(相続人から滅失の登記を申請)することになります。

>滅失登記の申請をすると、土地家屋調査士と登記官から抵当権ついてるが滅失登記していいか確認の電話がきて、了承すると手続きが進むと言われましたが、そんな簡単に出来てしまうのでしょうか?

建物に抵当権が登記されていようが、事実取り壊しがされていますから、その建物についての権利は当然に消滅しますので、抵当権者の承諾を得なくても滅失登記をすることができます(抵当権の登記がなくなっても借金が帳消しになるわけではないので)。
調査士さんや登記官によっては、自己の責任を問われたくないので、「銀行(抵当権者)の承諾を貰ってくれ」と言われることもありますが、承諾がないことで申請できなかったり、申請を却下されることはありません。

>またもし滅失登記しないで建てたら家屋番号が○○番1の2みたいな登記になるだけなのでしょうか?

はい、その通りです。
登記上、その土地の上に2以上の建物があることになりますので、表題登記を申請する建物の家屋番号については、土地の地番に肢号(例:○番○の2)をつけることになります。

質問した人からのコメント

2009/7/22 21:41:36

回答をいただいたみなさま、ありがとうございました!当方、抵当権者の立場です。
専門知識が乏しいため、いつもみなさまに助けられてます。本当にありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/7/2220:16:44

抵当権を解除しない限り、解体できないのです

もし解除しないで解体すると逮捕されてしまうからです 刑務所行きです

echo68sunさん

2009/7/2212:40:52

質問者様は抵当権者ですか??
そんなに簡単に
滅失登記・・・取り壊した後の事実ですからね、
(取り壊すことを承知しなければ良いのです
まだ返済等がされていないのであれば別な不動産を
担保に差し出してもらう・・別な不動産へ新たな抵当権を
つけるなり、連帯保証人を要求すればよいことです
それから取り壊しにかかってもらう)
>しないと・・
確認申請が受けつけられなかったり、表題登記が
されなかったりします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。