ここから本文です

納骨の際の骨壺の処理について、教えてください。

prs********さん

2009/7/2501:05:05

納骨の際の骨壺の処理について、教えてください。

父がなくなり49日が過ぎ、このお盆の前にお墓に納骨するのですが、その際、遺骨を骨壺から木綿の袋に移し変えてお墓に収めるよう、アドヴァイスを受けました。

その際、空になった骨壺と袋の始末について、教えて下さい。

また、葬儀の際に使用した白木の位牌の処理についても、併せて教えて下さい。

遺骨と一緒にお墓に収めるのか、それとも所謂「焚き上げ」に依頼しなければならないのかも教えて下さい。

最後に、一般的にそれらを業者に依頼する場合、その費用はどれ位必要なのか、併せて教えて下さい。


以上、よろしくお願いします。

閲覧数:
26,324
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

esh********さん

2009/7/2600:13:31

●骨壺と袋など「容器類」の始末について
基本的に、各個人で・責任をもって処分すべきものです。
(一番に無責任なのは、墓地や駐車場へ放置してくる自分勝手さです)
※あくまで容器であって、霊が宿るワケではありませんから、
安心して各個人で処分できるのですよ。
田舎であれば、各自の土地・家庭で燃すところもあります。
街・都市であれば燃すことが難しいので、
陶器類はカタチを崩し(新聞紙でくるみカナヅチで割る)不燃物へ、
木箱や布もカタチを崩し(木箱はカタチを潰す)可燃物へ、分別します。

(パターン別)
①市町村などの公営墓地や、田舎の村落・ムラの墓地の場合。
僧侶が墓地まで来てくれたとしても、それは立ち会い・読経のためであって、
処分を期待するのは失礼なことです。自分たちで処分しましょう。(前述のように)
②寺院境内地や本堂周りの墓地にある墓の場合。
基本的には①と同様です。しかし「墓地管理費」を毎年払っている場合であれば、
寺院側が「こちらで処分しておきますよ」と言ってくれる場合も時々あります。
これは墓地管理費負担への配慮からくるものです。(あくまでもサービス)
現実には「どう処分したらよいですか?」と尋ねてみるのが普通の流れです。

●白木の位牌について
骨壺については大きさの大小の差はあれ、全国で存在しますが、「位牌」については、意義・存在そのものからして、宗派で大きく異なります。
位牌自体を用いない宗派もありますし、棺と共に火葬場で燃す場合もあります。
これについても、「どうしたらよいですか?」と寺院へ尋ねてみるのが最善です。

なお、寺院に引き受けていただく場合、宗派によって処分方法の差はあれども、
少なくとも読経を伴うでしょうから、3000円程度包むかな、と思います。
墓石業者は読経してくれないでしょうから、位牌は菩提寺へのほうがよいでしょう。

質問した人からのコメント

2009/7/31 01:33:37

感謝 すべてのご回答を下さったみなさん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vui********さん

2009/7/2901:20:50

納骨の際石材店に立会いをお願いしないのですか?
お願いすれば処理もしてくださいます。費用は1万くらいでしょう。
雨水などが入らないよう閉じてくださいます。
白木の位牌はお寺におさめれば良いと思いますが・・・・

2009/7/2519:50:28

土葬の時代は身体の全てを土中へ還しました。
現在はそれを火葬にして早く土へ還るように行なっています。
火葬場でお骨を骨壺へ入れるのは家までの運搬具です。
家から墓地へ運んで石棺の地下へお骨を納めて土へ還したならば壺は不要になります。
運搬具の壺のまま石棺内へ納めてどうするのですか?。
そんな事をしてしまうと壺の中のお骨は何時まで経っても骨のままで土へ還る事が叶いません。
壺のままで良いのであれば高額な墓地墓石を買って何も不便な所へ追いやらなくても
家の仏壇に置いておく方がよっぽどマシです。
誤解をしてはなりません、
お骨を母なる浄土へ還す為に墓地が有るのです。
これらは宗派や地域の風習などのレベルではありません。
壺から晒しのお骨袋へ移し替えて浄土へ還します、
残った壺は不要です、
役目を終えましたので寺や石材店が始末をします。
白木の位牌も四十九日までで役目を黒木の位牌へ譲ります。
寺や仏壇屋がお焚き上げ処分を致します、
もしくは外なる仏壇の墓塔の地下へ還します。
費用は布施ですので志であって幾ら幾らと言うような寿司屋のメニューではありません。

tot********さん

2009/7/2515:12:18

うちらの地方ではそのような習慣は無いし、骨壷納骨地区なのでそのようなことは墓地使用規則上できません。
したがって、全国の人に聞いても無理でしょうし、
話の筋として、
そのようにアドヴァイスをした方に、きちんと最後までアドヴァイスを受ければ良いだけです。その方はご存知なのでしょうから・・・

xyz********さん

2009/7/2514:47:44

私は岡山ですが、当地には骨壷を木綿に移し変える習慣はありません。
墓に骨壷のまま納骨しています。
地方で差があると思いますが、木綿の袋に移し変えるというのは
理解できません。アドバイスされた方に確認されたほうがよいように
思います。
木綿袋で納骨するなら、遺体を焼いた時から袋に入れておけば
良いように思いますので。
空の骨壷をどうするかは、確認してから考えてください。
墓に収めることはないと思います。骨壷を入れていた木箱や袋、白木の
位牌は、墓で焼いています。
あなたの言う、「炊き上げ」ならそれです。
当地では、自分でしており、そんな業者は知りません。
むしろ、あなたが出来ない場合は、お寺にお願いすることが出来るように
思います。もちろんお布施は必要でしょうが。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる