アンケート一覧ページでアンケートを探す

回答受付が終了しました

シェンゲン協定、圏内の滞在ルール、「あらゆる180日の期間内で最大90日間」についての質問です。

海外 | ビザ57閲覧

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

回答(3件)

こんにちは。 2025年実施予定のEITAS対象国は、現在のところ以下の27か国です。 アイスランド、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン ◆https://etias-web.com/country/ 今後の変更が無い限り、ブルガリア、ルーマニアは対象国ではありませんので、現在も2025年も、問題は無いと思います。 ご参考までに。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

来年なら問題ないとは思いますが、ブルガリア、ルーマニアはシェンゲン協定加盟国ではありませんが、ETIAS申請対象国なので2025年にはETIASの申請が必要になります ブルガリア、ルーマニアの加盟にはオーストリアが、ブルガリアの加盟にはオランダが反対しているようです

シェンゲン協定締結国です、締結国でもEU非加盟国もあります。