齦鮭は宮城県の養殖が90%だそうですが、放射性物質は大丈夫ですか?放射能の検査結果が出てこないんですが、ちゃんと検査やってるんでしょうね?

ベストアンサー

画像

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(7件)

宮城県のギンザケ養殖場は北部にあり、福島県とはかなり離れています。 それでももっと海水温が低い岩手県の方がギンザケにとっては良い環境かも知れませんが、福島県は放射能無関係に海水温では不利と思います 検査はやってると思いますが、もともと放射能検査は不要です。 放射能検知器を売ればメーカーから販売業者まで儲かるのでやっているのです。

こんな日本人がまだいるんだ。まあ、放射腦と揶揄される人達は所詮皆こんなものなのだろう。 あんたの身体の中にある放射性物質は大丈夫? 放射性物質など、魚以外に昆布、椎茸、ポテットチップス、牛肉、牛乳、米、パン、ビールなどにも含まれているが、検査結果が出てる?

未だにこの手の書き込みをする人いるんだ。 全量検査しているからこそ、大手缶詰メーカーなど加工食品メーカー、回転ずしチェーンなんかも三陸産を使っているんでしょ。 いい例が、サッカーやラグビーの日本代表チーム。 その食事を数年前から一手に担っているのが元Jビレッジの総料理長(福島出身)だけど、チームの方針で積極的に福島産の農産物や三陸漁獲の魚介を使っている。なにか選手に影響出てますか? もし危険とするなら、代表チームが採用するわけないでしょ。

それを云うなら、西日本で獲れる魚は食えないよ。 彼の国の核実験の影響で、三陸なんかより放射線量は多いという結果。 しかし、獲れた魚の放射線量は一切検査せずに出荷している現状。 笑うよね。 因みに、カツオと言えば高知のイメージだけど、水揚げ日本一は30年以上連続して宮城の気仙沼。高知の漁船も初鰹の時期以外の漁場は三陸沖。 越前ガニやノドグロといった日本海側の魚介も実は、福島沿岸で獲れたカニや、宮城沖で漁獲されたノドグロが混じっている。 伊勢海老やトラフグ、太刀魚などの高級魚介も三陸沿岸で多く漁獲されている、 魚介ではないけど、コシヒカリと言えば、新潟魚沼産が有名だけど、魚沼で収穫された量よりも多い量が魚沼産として出荷されているとニュースになった。 あれって、福島産コシヒカリ。会津あたりのコメを新潟で仕入れて、新潟のコメとして出荷されていたもの。昔から、 で、それらを食した人は当然に全国に広がっているわけだけど、健康被害とか出てますか。

不安なら食わなきゃいいじゃん。 今更そんなこと言っている奴がいるとは正直驚きだね。今まで質問者が食ってきたものが本当に安全な物だといいですね。