ID非公開

2023/11/17 14:42

44回答

呪術廻戦41話で虎杖が「shiね!」「自分だけ!」と言ってましたが、あれって誰に言ってるんですか?

補足

追加で変な質問ですが、自分に言ってるからあのタイミングで虎杖が自害しないのは何故なんでしょうか? 自害できないようになってるんですっけ?

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ID非公開

質問者2023/11/17 15:00

ありがとうございます

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました 悩みましたが1番最初に回答してくださった方に

お礼日時:2023/11/17 17:01

その他の回答(3件)

他の回答者様も言っているのでそこは省きますが 虎杖はお爺さんに「正しいし」とかを言っていた筈です だからこそ恵をあそこで助けて指を食べ受肉をするはめになりました 自害しないのはこれからの事を考えての判断だと思います 五条先生がいない今は特級が人間側にいないので 敵の特級にどうしても勝てないからです 唯一の2人が(乙骨と九十九)がいてても今どこにいるかわからない設定だからだと思いますよ

ID非公開

質問者2023/11/17 17:00

なるほど、ありがとうございます

虎杖自身に対してです。 虎杖は宿儺を受肉した時点で、宿儺暴走による他害のリスクがあることはわかっていました。そのため、呪術上層部は虎杖の処刑を命じていましたが、五条先生の計らいもあり、虎杖は生きて術士となり、より多くの宿儺の指を取り込む道を選んでいました。 しかし、結果的には渋谷で宿儺が暴走して大量殺人が起きてしまいました。虎杖がおとなしく処刑されていれば、少なくともこの大量殺人は起こらなかったわけです。そのため、虎杖自身が殺人を犯したわけではないにせよ、その責任は自分にあるという考え、また自分は生き残っていることへの罪悪感で、あのような台詞が出たのだと思います。

ID非公開

質問者2023/11/17 15:01

なるほど〜 万が一ですが、あそこで虎杖が死んだら解決するんですかね?

自分に対してです。 「自分だけ!」は「生き残りやがって」と続けるつもりだったんだと思います。

ID非公開

質問者2023/11/17 15:00

ありがとうございます